こんにちは。じゅんです。

 

先日知人に、

 

「あなたって背負ってるものなさそうだよね」

 

と言われました。

 

なかなか失礼な事を言うなと思いながらも、
苦労が顔に出てないんだと言う解釈をして、なんだか嬉しかったです。

 

 

さて、今回は、

 

「新卒で仕事を辞めたいと思うのは甘えなのか?」

 

について記事を書いていきます。

 

楽しかった学生生活が終わり、突然慣れない環境に飛び込み、
仕事に苦しんでいる方は非常に多いことかと思います。

 

そんなあなたに向けて、きっと支えになる記事なので
ぜひともご覧になってくださいね。

 

 

新卒で仕事を辞めたいと思うのは甘えなのか?

 

まず、最初に言いたいのは、これを読んでいるあなたがもし、

 

「新卒だけど、仕事が本当に辛くて辞めたい」

 

と思っているんであれば、”全く持ってOK”です。

 

 

どうか自分を責めず、このまま記事を読みすすめてください。

 

 

この、「仕事が辛くて仕方がない」についてですが、私の意見としては、

 

”当たり前”だと思うんです。

 

楽しく学生生活を送っていた人間が、
いきなり新しい環境に飛び込み、慣れない仕事や人間関係に
すぐさま馴染む事ができる人間は極わずかで、

 

大体の人間は非常にストレスを抱えてしまうと言えます

 

事実、私の周りの友人も何年も会社に勤めている人でさえも、
辞めたい辞めたいといいながら働いているくらいですからね。

 

やはり、仕事と言うのは、充実して働いている人達は極わずかで、
基本的にはほとんどの人が嫌な仕事でも我慢して働いています。

 

ここで私は、

 

「という訳でみんな我慢して働いているので、あなたも頑張りましょう」

 

などと、ありきたりな意見を言うつもりはないのでご安心ください。

 

やはり世の中では、仕事が嫌だとか、辞めたいだとかいう意見に対しては、
とても厳しいもので、

 

  • 「甘ったれた事をいうな」
  • 「とりあえず3年は続けろ」
  • 「みんな嫌な仕事でも我慢してやってるんだ」

 

と、根性論で厳しい意見が多く、
本当に仕事が嫌で辞めたいと悩んでいる人に対して、
適切な意見があまりないんですね。

 

よって、仕事を辞めたいと思ったところで、

 

「自分は甘えてる弱いダメなやつなのだろうか」

 

と、自分を責めるようになってしまい、
「仕事を続けるのもキツい、かと言って辞めるのもダメ」
といったような袋小路状態になってしまうんです。

 

そもそもなぜ、世の中のほとんどの人間が仕事と就職にここまで執着するかと言うと、
それ以外の選択肢を知らないからと言えます。

 

一般常識で言えば、

 

高校→大学→就職→継続

 

これが人生の方程式になっています。

 

こういう決まったレールに乗る事が正しいとされ、
そこから脱落するモノは「ダメな奴」「落ちこぼれ」
と言ったように蔑まされていくんです。

 

ここで私が言いたいのが、

 

他に選択肢なんていくらでもあるということです。

 

このご時世、Youtuber、アフィリエイター、フリーランスと言った、
従来にはなかった職業で荒稼ぎをしている人々も増え、
就職だけに囚われる時代はもう終わってきているのです。

 

しかし、こう言ってはなんですが、少し頭の古い大人たちは、
そのような自由な生き方は認めず、我慢や忍耐を美徳としています。

 

私は以前、サラリーマンとして働いていましたが、
好きでもない仕事をし、嫌いな人間関係に囲まれ、通勤の満員電車地獄、
などのストレスを抱え動悸が止まらず眠れなくなるくらいの生活をしていました。

 

その時思ったのが、

 

”人には絶対向き不向きがある”

 

ということです。

 

私は、サラリーマンとしての働き方、
好きでもない人間と上手く付き合わなければいけないしがらみや、
楽しくもない飲み会の強制参加など、

 

これらのことがどうしても自分に合わなく、器用にこなせませんでした。

 

その当時は、

 

「自分は社会に適合できないダメなやつだ」

 

と自分を責めていたのですが、
日に日に追い込まれていく精神、毎週日曜日の夜には死にたくなるような憂鬱、
このような現実を何度も経験していくうちに、

 

「そもそも会社員としての生き方が自分の場合は違うのではないか?」

 

と思うようになり、現在はネットビジネスで生計を立てるようになりました。

 

 

ちなみにここで、”人には絶対向き不向きがある”といった面白い良い例があって、
これは心理学で証明されていることなのですが、

 

「夜型の人間はサラリーマンには向いていない」

 

といった話があります。
(私も夜型です(笑))

 

なぜかというと、
人それぞれパフォーマンスを発揮できる時間と言うのが決まっていて、
朝に力を発揮できる人もいれば、夜に力を発揮できる人がいて、
人によって集中力や活動力が上がる時間は違うと言われています。

 

この能力の違いは、遺伝子によって決まっているもので、

仮に、夜型の人が学校やサラリーマンという朝から夕方まで拘束される特定の生活に
無理やり自分を当てはめてしまうと、能力を存分に発揮できなくなってしまい、

 

なんなら、仕事が終わった夜からスイッチが入るような状態となり、
めちゃくちゃ不利になるのです。

 

このように、朝方と夜型というタイプの違いだけでも、
サラリーマンとしての生き方に向き不向きが生じます。

 

 

で、やはり私としては、

 

”サラリーマンに向いている人”
”サラリーマンに向いていない人”

 

という括りにしても、絶対的に人それぞれ向き不向きがあると思んです。

 

 

よって、これを読んでいるあなたが現在、

 

「始めたばかりの仕事を辞めたいなんて甘えなのか」

 

と思われているのであれば、私はその意見に対して、全く甘えじゃないと思います。

 

 

 

新卒で仕事を辞めたいと思うのは甘えではない

 

日本人と言うのは、

 

  • やりたくないことでもやり続けるべき
  • 汗水たらして働くことが美学
  • 苦労と我慢と忍耐の対価で給料を貰う

 

このような常識が根付いているため、あなたがもし現在の仕事に対し、
「本当に苦しくて、できることならすぐにでも辞めたい」
という気持ちがあっても、理解してくれる人はあまり周りにはいないかもしれません。

 

それを言ったところで、

 

「じゃあこの先どうするんだ?」
「せっかく就職できた会社なのにもったいない」
「まさか好きなことで生きるなんて言わないよね?」

 

と、あなたを批判する総攻撃にもあいかねません。

 

 

しかし、私がここで言いたいのは、

 

”あなたの人生だからあなたの好きにするべき”

 

だと思うんです。

 

人にどれだけ批判されようと、ガッカリされようとも、
人の期待に応えるための人生を歩む必要はありません。

 

人の期待に応えるためだけに生きて、あなたの人生を潰す必要はないんです。

 

もちろん私も、周りにガッカリされたくないとか、失望されたくないとかで、
自分の人生を生きていた時期もありますが、今思えば本当に楽しくありませんでした。

 

やはり私は、

 

「あ~やりたいようにやったな、良い人生だったわ」

 

というように死ぬのが理想です(笑)

 

何度も言うようですが、今あなたが仕事を辞めたいと思っているのであれば、
それは決して甘えでも根性なしでもなく、

 

”今の仕事が向いていない”

 

それだけの理由かもしれません。

 

 

なので、決して自分を責めず、何なら、

 

「相当嫌な仕事なのによくここまで続けたな、偉いぞ自分!」

 

くらい自分を褒めてあげてください。

 

それくらいあなたは凄いことをしてきたのですから。

 

 

 

新卒で仕事を辞めたいと思うのは甘えなのか?と思う人は副業がおススメ

 

 

 

恐らく、あなたがなぜ仕事で苦しんでいるのかと言うと、

 

  • 会社や家族に対して、仕事を辞めずらい
  • 辞めた後に特別やりたい仕事もない
  • 辞めて収入がなくなった後が不安

 

このような思いで、仕事を辞めたり転職ができないからだと思うんです。

 

実際に、すぐ辞めれるものならそんなに苦しい思いをする前に辞めていますものね。

 

確かに、仕事を辞めようとなると色々面倒もありますから、
「嫌な仕事なんて辞めちゃえ!」と一言で片付けられるものではありません。

 

 

では、どうすればよいのか?

 

私としては、そんなあなたには副業としてのビジネスをおススメします。

 

副業であれば、

 

  1. 今の仕事をすぐに辞めなくても始めることができる
  2. 副業の収入が本業を超えたら仕事を辞めるも良し
  3. 本業を続けながら副業でさらなる収入を増やし続ける

 

 

こういった選択肢がとれます。

 

副業と言ったら、なんだか難しいイメージを持たれたかもしれませんが、
私が現在やっている無料メール講座では、完全0の初心者からでも始められる
ネットビジネスで稼ぐ知識と手法を解説しております。

 

もちろん、本業と掛け持っても問題のない、
1日1、2時間の作業でできるモノなので、副業としてとてもおススメできるんです。

 

私自身、現在サラリーマンではなくネットビジネスで生計を立てることができています。

 

悩んでいるあなたの糧に少しでもなればと思いますので、
興味があればカンタンに登録できるので是非参加してみてくださいね。

 

⇒じゅんの無料メール講座はこちらから

 

 

やはり、一般的には、
”お金を稼ぐ=就職”といった認識がまだまだ根付いているので、

「仕事を辞めるか?続けるか?次の仕事はどうするか?」

という選択肢しか見えてこないんですが、お金を稼ぐ選択肢はたくさんあるんですね。

 

そして、私がメール講座で教えているようなネットビジネスの方法は、
「自分の力で稼ぐ」という手法ですので、
これを身につけられれば、長い間お金を稼ぎ続けることができるようになります。

 

是非とも、これを読んでいるあなたには、

 

”今見てるものだけがすべてじゃない”

 

ということを知って、現実に絶望せずにいてほしいのです。

 

 

 

新卒で仕事を辞めたいと思うのは甘えなのか?のまとめ

 

以上、書いてきました、

「新卒で仕事を辞めたいと思うのは甘えなのか?」

 

について、そのような思いは全く甘えでもなく、
人には向き不向きも確実にあるということを解説してきました。

 

また、今の仕事だけに囚われず、新しいお金の稼ぎ方として、
副業でネットビジネスをおススメします。

 

⇒じゅんの無料メール講座はこちらから

 

 

どうか、これを読んでいるあなたの現状が少しでも良くなることを願っていますので、
無理をせず、挫折でもなんでもして良いと思うのです。

 

実際、人生はどこからでもやりなおしがききますからね。
(私も何度でもやりなおしてきました)

 

 

ではでは、今日はこのへんで。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です