カテゴリー
ビジネスマインド

ネットビジネスにおいて向き不向きを考えるより圧倒的に大事なこと。

こんにちは。じゅんです。

 

突然雨が降ってきた時の、
人々が傘をさすスピードって早すぎだと思います。

 

 

さて、今回の記事なんですが、

ネットビジネスにおいて向き不向きを考えるより圧倒的に大事なこと。

というお題で記事を書いていきます。

 

 

最近、読者の方からよくメールがきて、

  • 「ネットビジネスはこんな私にでもできるでしょうか?」
  • 「向いているか不安です」
  • 「パソコンは不慣れですが、大丈夫でしょうか?」

というような質問が多くの方から投げかけれます。

 

 

これって、要するに、

”自分にはネットビジネスは向いているのか?”

という、向き不向きの不安でもあると思うんです。

 

僕自身、こういう気持ちはすっっっっごーく分かるんです。

 

僕もネットビジネスを始める前は、
正直自分に向いているかどうか不安でした。

(ていうか、向いてないと思ってました)

 

けど、今となって分かることなんですが、
”ネットビジネスにおいて向き不向きは重要じゃない。”
ということが言えます。

 

ネットビジネスに対して、向き不向きをずっと悩むより、
もっと大事なことがあるんです。

 

では、ネットビジネスにおいて本当に大事なことは何か?
を書いていこうと思うので、よろしくお願いします。

 

 

ネットビジネスの向き不向きはそこまで関係ない

まず、ネットビジネスにおいて、

「自分には向いているだろうか?」

と思うことは超自然なことだと思います。

 

そもそも、人はやったことのないことに対しては、
不安を覚える生き物なのです。

 

しかも、その中でもネットビジネスときたら、

  • 文章を書くのが難しそう
  • ブログとか立ち上げたことない
  • パソコンが苦手だし、なんだか難しそう

など、外から見るとハードルが高く見えてしまいます。

 

 

で、ここで一番言いたいことは、
僕も全く一緒だったってことです。

 

というのも僕自身、ネットビジネスを始める前は、
普段文章なんてあまり書かないし、ブログとかやったことないし、パソコンとか全然詳しくないし、
という感じで、完全に自分には向いていなさそうだと思っていました。

 

しかし、そんな僕が今でもネットビジネスを続けていて、
しかも稼ぐことまでできている。

 

ということは、ネットビジネスに向き不向きなんてそこまで関係なかったってことです。

 

 

もちろん、最初からすぐに上手くいったわけではないです。

 

ブログを立ち上げるときなんて、
一体全体どうやってやれば良いのか分からなかったし、
文章だって最初はアホみたいな文章ばかり書いていました。

 

けど、やってみたらイメージしているよりも難しいことはなくて、

(ていうか思っているよりネットビジネスってカンタンです)

文章も書き続けていたら、だんだんと上手くなっていったりします。

 

 

しかも、最初はクソつまらなかった作業も、
やり続けているとどんどん楽しくなっていきました。

 

この経験から言えることは、
ネットビジネスは向き不向きより継続が重要ってことですね。

 

 

ちなみに、僕はネットで個人でビジネスをするようになってから、
本をたくさん読むようにもなりました。

 

この本を読むことも、僕は元々苦手で向いていなかったのです。
活字とか超苦手でした。

 

けど、読み続けていると楽しくなってきて、今でも本読んでます。

 

そう思うと、僕という人間は、
元々は今やっていることすべてが向いていなかった人間だったのです。

 

 

で、こんなことを言うと、

「お前はたまたま運よくネットビジネスに向いてたんだろ!」

と思われるかもしれませんが、
向き不向きで言えばマジで向いていなかったと思います(笑)

 

元々、ブログを書くのなんてそこまで好きじゃなかったし、
パソコンで作業するなんて苦手でしたしね。

 

じゃあ、なんで向き不向きで言えば、
ネットビジネスに向いていなかった僕が、

ここまでネットビジネスを続け、稼ぐことができたのか?
をこれから話していこうと思います。

 

 

ネットビジネスの向き不向きより大事なことに気付いた

そもそも、多くの人は何でネットビジネスの興味を持っているか?ってことです。

 

ほとんどの場合、”お金を稼ぎたい”という欲求だと思います。
結局、ネットビジネスはお金を稼ぐための手段に過ぎません。

 

もちろん、僕もそうでした。

  • 「お金を稼ぐのには何が良いのだろう?」
  • 「効率的なお金の稼ぎ方はないのだろうか?」

という思いからネットビジネスを始めました。

 

 

僕はここで、ネットビジネスに対して向き不向きではなく、
”お金を稼ぐこと”を優先的に考えたのです。

 

つまり、向き不向きより大事なことに気付きました。
自分の求めていることは、自分の力でお金を稼ぐことだ!と。

 

 

で、

「お金を稼ぐためになんでわざわざネットビジネスを選んだのか?」

なんですが、答えは簡単で、

 

ネットビジネスは個人でお金を稼ぐにあたってとても優秀なビジネスだったからです。

 

 

逆に、オフラインのビジネスであれば、初期費用、固定費など、
それなりの大金を持っていないとできません。

 

しかも、うまくいかなければどんどん赤字になっていきます。
お店なんて経営したら正にそうなるんです。

 

けど、ネットビジネスって固定費もブログのサーバー代くらいだし、
いくらアホみたいな記事を書いたとしても、
赤字になることなんてまずありません。

 

固定費が安く、赤字にならず、尚且つ初心者でも稼ぐことができる。

 

ネットビジネスは、ビジネス素人の個人がお金を稼ぐにあたって、
めちゃくちゃ優秀なんです。

 

だからこそ、僕はネットビジネスに対して向き不向きなんて言う概念は捨てました。

 

目的はあくまで、お金を稼ぐこと。
そして、お金が稼ぎやすいビジネスは何か?
それがネットビジネスだっただけです。

 

つまり、僕がネットビジネスを始めたきっかけは、
やりたいことよりやるべきことを優先したと言えます。

 

 

僕の場合、やりたいことを優先したらお金を稼ぐのは難しかったのです。

 

僕のやりたいことは、音楽だったり、釣りだったり、キャンプだったりと、
めちゃくちゃお金になりずらいジャンルのモノばかりでした。

 

そこで、考えたのは、
まずお金と時間を作ろうということです。

 

お金と時間があれば、好きなことがたくさんできるじゃん!って感じで。

 

 

僕は綺麗事を抜きに、お金は大事だと思っています。
お金があれば、自由が増えるんです。

 

趣味、旅行、お洒落、色々なことが有意義になるし、
お金がないことで問題となる悩みも消えていきます。

 

だからこそ、僕はまずお金を稼ぐことを優先して、
やりたいことはその後でもいいやって感じにしました。

 

 

なので、あなたがネットビジネスにおいて、

「自分には向いてなさそうだ」

と思うようであれば、向き不向きより、
本当に欲しいモノ何なのか?と考えてみてください。

 

そして、それが個人でお金を稼ぎたい。というモノであれば、
まずはそれを優先してやってもいいのではないかと思います。

 

個人でお金を稼ぐ手段としては、
ネットビジネスはうってつけです。

 

 

という感じで、ネットビジネスを始めるにあたって、
向き不向きを考えるより、自分は何を求めているのか?ということが一番大事なんです。

 

 

強いて言うならネットビジネスに向いていない人

ネットビジネスって本来そんなに難しいモノじゃないし、
個人でビジネスを始めるのにはとても優秀なので、
向き不向きで悩んでいるのは非常に勿体ないです。

 

「自分には向いていない」

のではなく、

「自分は何が欲しいのか?」

ということを重点において考え、
始めてしまえば良いのです。

 

 

ですが、それでも強いて言って、
ネットビジネスに向いていない人もいます。

 

というわけで、ネットビジネスに向いていない人の特徴を書いていきます。

 

 

何一つ作業をしないで稼ぎたいと思ってる人

ネットビジネスはあくまでビジネスです。
始めから何一つ作業をせずに稼ぐことは不可能と言えます。

 

けど、よくインターネット上では、

  • 何もせずに不労所得を実現
  • あなたは一日1タップをするだけ
  • 権利収入をあなたにプレゼント

など、根拠もないわけの分からない情報がたくさんあるんです。

 

結論から言うと、
僕はこの手の情報で稼げる人になった人は1人も見たことありません。

 

ビジネスでお金が発生するというのは、
誰かが何かに対してお金を払っているということです。

 

現実的に考えて、何も知らないビジネス素人に
お金を払う人なんて世の中にはいません。

 

 

それなのに、こういった詐欺まがいの情報が拡散しているせいで、

「ネットビジネスは魔法のように稼げるのではないか?」

と、勘違いしている人がめちゃくちゃいます。

 

そのため、何一つ作業をしないで稼ぎたいと思う人もいるんです。
こういった考えの人はネットビジネスに向きません。

 

確かに、ネットビジネスは普通のビジネスに比べれば楽に稼げますが、
この楽に稼げるという概念を多くの人が勘違いしています。

 

それについて詳しく書いた記事があるので、
良かったら参考にどうぞ。

⇒ネットビジネスは楽して稼ぐではなく、楽をするために稼ぐが正解

 

 

という感じで、ネットビジネスで最初から何もしないで稼ぐことはできないので、
何一つ作業をしたくない人には向いていません。

 

 

他人依存マインド

他人依存をするような人もネットビジネスには向いていません。
というか、ネットビジネスに限らず、他人依存はビジネスに向いてないですね。

 

例えば、

  • 分からないことをすべて他人に聞く
  • 失敗したらすべて他人のせいにする

このような考え方でビジネスに挑んだら失敗しますね。

 

 

ちなみに、僕も最初はネットビジネスで稼ぐためにコンサルを受けたんですが、
できるだけ依存しないようにしてましたね。

 

思ったように稼げない時期もあったけど、
コンサルのせいにはしませんでした。

 

なぜなら、コンサルで教えてもらったことは、
ビジネスとして理に適っていたし、納得ができていたからです。

 

じゃあ、そこで思うように稼げない原因ってのは、
自分への知識の落とし込みが足りていなかったり、
作業時間が足りなかったり、やり方がまだ正しくなかったり、
っていうことになります。

 

そこで、僕が他人のせいにしていたら、
とっくに辞めて、「コンサル詐欺に合ったわ~」と言って終了です。

 

あくまで、人からモノを教えてもらうときは、
そのノウハウを教えてもらうだけであって、
”その人に稼がせてもらう”といったことではありません。

 

 

例えば、受験勉強で言えば、予備校に入ったからと言って、
絶対に東大に行けるなんてことはないです。

 

そこで得た知識を取り入れ、実際に勉強をした人が、
はじめて東大に行けるチャンスを手に入れられます。

 

 

つまり、僕が言いたいことは、
勉強でもビジネスでも、実際にやるのは自分自身ということです。

 

それなのに、他人に依存して、
すべて他人に任せて、他人のせいにするようなマインドであれば、
確実に成功のチャンスは激変します。

 

ということを踏まえて考えて、
他人依存マインドの人はネットビジネスには向いていません。

 

 

ネットビジネスにおいて向き不向きを考えるより圧倒的に大事なこと。まとめ

ネットビジネスで向き不向きを考えるより、
大事なのは、自分が何を求めているか?という話でした。

 

そこでもし、あなたが個人で稼ぎたいのであれば、
ネットビジネスは優秀な媒体であり、

 

  • 初期費用が安い
  • 固定も月々数千円で済む
  • どれだけ失敗しても、赤字がほぼない

 

こういった理由から、
ビジネス初心者が最初に取り組むにはうってつけと言えます。

 

 

そういったモノに、向き不向きを考えるのではなく、
まずはやるべきことを優先させても良いのではないかと言うことです。

 

僕の考えでは、やりたいことを初っ端からビジネスにしてお金にするって難易度が高いと思っているので、
それならば、まずやるべきことをやってからやりたいことをやろうと思っています。

 

順番で言うと、

× やりたいこと→やるべきこと

○ やるべきこと→やりたいこと

って感じです。

 

なので、ネットビジネスに向き不向きを考えて、
なかなか踏み込むことができない人は、
自分自身のやるべきことを優先し、参入するのもアリだと思います。

 

 

ちなみに、僕がやっている無料メール講座では、

”完全0の初心者からでもネットビジネスでお金を稼ぐ方法”

を配信しているので、
興味があったら登録してみてください。

 

⇒無料メール講座はこちらから参加できます。

※今なら限定で、ネットビジネスで稼ぐためのファーストステップをまとめた
 有料級の情報をPDFにて参加者にプレゼントしています。

 

 

という感じで、ネットビジネスをやってみるきっかけになればと思い、
記事を書いていきました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

カテゴリー
ビジネスマインド

完璧主義をやめるだけで人生は成功に近づく。改善と対策について。

こんにちは。じゅんです。

 

最近ふと、自分は客観的にモノゴトを見れているだろうか?
と思い立って、友人に、

「ぶっちゃげ俺って臭かったりする?息とか体臭とか」

と謎の質問をかましました。

 

 

友人曰く、ぶっちゃげて言うと臭くないらしいです。

 

あんしんパパです。
質問こそ謎めいていましたが、
モノゴトを客観視できているかどうかは、
ビジネスにおいてもめっちゃ大事だと思ってます。

 

とりあえず、臭くなくて良かった(笑)

 

 

さて、謎の余談はこのへんにして、今回は、

「完璧主義をやめるだけで人生は成功に近づく。改善と対策について。」

というお題で記事を書いていこうと思います。

 

完璧主義でいようとすることは辛いです。
完璧主義は自分を責めることが多く、行動にも影響がでます。

 

この記事に降り立ったあなたも、
完璧でいようとすることに疲れた一人かもしれません。

 

 

ですが、ここで朗報です。

 

この記事を読むことで、
あなたの中の完璧主義を取っ払うことが可能になります。

 

僕は現在、ネットビジネスで稼いでいるんですが、
元々僕も完璧主義を目指していたところがあり、
ビジネスを始めたての頃は、完璧主義によって作業はなかなか進みませんでした。

 

「完璧なブログを書こう」とか、「超面白いメールを書こう」とか、
初心者の段階でめっちゃハードル上げてましたね。

 

そこで、意識を変えて完璧主義をやめたら、
良いことずくしで、ビジネスも順調に進めていくことができたのです。

 

 

ぶっちゃげ、完璧主義をやめたら得るものばかりです。
めちゃくちゃ成長スピードが上がります。

 

そんなわけで、完璧主義がもたらす悪影響と改善方法を書いていくので、
是非とも最後まで読んでみてください。

 

 

そもそも、完璧主義とは?

 

完璧主義とは、すべてのことにおいて完璧でいようとすることです。
自分に対して過度な目標設定をしたり、自己評価も超厳しくします。

 

良く言えば、完璧主義の人間は、
理想が高い、意識が高い、責任感が強い、向上心が強い。

 

裏を返せば、
プライドが高い、周囲の目が気になる、失敗が恐い。

 

というところでしょう。

 

完璧主義は何事にも妥協が出来なくて、何でもかんでも完璧にこなそうとします。

 

 

完璧主義は完璧になれない。デメリットについて

僕が思うに、本来完璧主義の人っていうのはすごく真面目な人間です。

 

責任感が強く、やり遂げようという意識がすごく高い人で、
一見、「これの何が悪いの?」って思ってしまいます。

 

ですが、
完璧主義でいることには必ずデメリットが生じてしまいます。

 

僕も元々は完璧主義の人間だったので、
そんな経験から言えるデメリットがたくさんあるんです。

 

まずは、完璧主義でいることのデメリットを理解してみましょう。

 

完璧主義でいると行動ができなくなる

これは一番のデメリットです。
完璧主義は完璧の状態でなければ、行動をしないようになります。

 

 

例えば、完璧主義の人が、

「今日は8時間勉強しよう」

という目標を立てたとします。

 

で、8時間勉強しようと思っていながらも、
ダラダラしちゃって、夕方くらいになると、

「今日は今からやっても8時間勉強できないな、明日にするか」

という状態に陥ってしまうんです。

 

こういうパターン、僕もめちゃくちゃ経験してきました。

 

 

なぜこうなってしまうかって言うと、
8時間勉強できなかった完璧じゃない自分を許せなくて、
中途半端にやるくらいなら明日に回そうって発想になるんです。

 

完璧主義がこういう状態になると、一切何もやらなくなります。
つまり、完璧主義は、”0か100”でモノゴトを考えてしまうんです。

 

 

本来なら、夕方までゴロゴロしちゃって8時間勉強できなかったとしても、
1時間でも、30分でもやったほうがプラスなのに、一切やらなくなります。

 

 

完璧主義って、こういう状態になっちゃうんです。

 

しかも、目標設定も高い。
完璧主義でいると勉強をするにも何もするにも、
いきなり8時間とか1日中とか、ハードルの高いところを目指します。

 

その高いハードルを置くことで、腰が重たくなり、
完璧主義は行動を妨げる要因となるのです。

 

自己否定感が半端じゃなくなる

完璧主義は目標設定のハードルを実力以上に高くする上に、
自己評価がとても厳しいです。

 

本来自分にできないことまで求めてしまえば、
当然目標としているモノに届きません。

 

その結果、激しい自己否定が始まります。

 

「今日はこれをやるって決めたのに、できなかった」

「ああ、自分はなんてダメな人間なんだ」

 

こんな感じになって、そうなると目標を達成できない自分に、
さらに高い要求を求めたりしていきます。

 

「よし!明日はめちゃくちゃやるぞ!」

みたいな感じです。

 

で、明日もできなくて、また自分を責める。
完璧主義でいる限り、この負のループはずっと続くのです。

 

この状態って、めっちゃ辛い。

 

過去の僕もこんな感じで完璧を目指していたときもあったので、
自己否定の嵐でした。

「なんで俺はこんなこともできないんだ!!」

てな具合に。

 

 

そもそも、すべてにおいて完璧でいるなんてめっちゃ難しいことなのに、
その完璧を日々自分に求めていたら、しんどすぎますよね。

 

けど、完璧主義でいると、つねに完璧を自分に要求するわけで、
その結果、できないない自分への自己否定が激しくなるんです。

 

新しいことに挑戦できなくなる

完璧主義は真面目で慎重な性格なので、新しいことに挑戦するとき、
準備がしっかり整わないと動き出すことができなくなります。

 

それこそ、さっきも少し言ったように、
完璧主義は”0か100”の考え方だから、
100の状態まで持っていけないと何事にも挑戦できません。

 

 

また、失敗を過度に恐れてしまいます。

 

中途半端にやって失敗するくらいなら、

「完璧に準備ができるまでもう少し待とう。」

みたいな感じに考えて、結果的にこうなると、
”明日やろう”思考になって、結局何もしないで終わってしまうんです。

 

完璧主義は、”完璧な準備&失敗への過度な恐れ”
この2つに囚われて、新しい挑戦が全くできなくなります。

 

 

完璧主義は、完璧になれない

ここまで、完璧主義のデメリットについて、

  • 行動ができなくなる
  • 自己否定感が半端じゃなくなる
  • 新しいことに挑戦できなくなる

という3点をあげてきました。

 

あなたがこれにすべて当てはまるかどうかは分かりませんが、
少なくとも僕が完璧主義であった時は、完全にこの3点にハマってましたね。

 

 

で、こう考えてくと完璧主義って全く完璧じゃないですよね。

 

行動しなくて、自己否定して、挑戦しない。
完璧であろうとしてるのに、ハイパー矛盾してます。

 

結果的に何もできなくなってんじゃん。ってことです。

 

だからこそ、僕は完璧主義でいる限り、
完璧には近づけないと思ったし、意識を変えていきました。

 

その結果、僕は完璧主義を辞めてからの方が、
めちゃくちゃ得るものが増えたし、成長もできました。

 

ということで、僕が完璧主義をどうやって克服したのか?
その方法がきっとあなたの役に立つと思うので紹介していきます。

 

 

①完璧主義の行動対策:「とりあえず5秒行動できれば良い」

こいつ、何を言ってんだ?と思うかもしれないけど(笑)、
僕がつねに頭に置いていることです。

 

 

ウソみたいだけど、

「とりあえず5秒行動しよう」

という意識はマジで効果あります。

 

さっきも少し書いたように、
完璧主義は目標のハードルがとにかく高いです。

 

いきなり一日8時間勉強しようとか。
この高いハードルによって、行動できなくなります。

 

これは心理学でも言われていることで、人間は高いハードルをおくと、
実際に作業をする以上にモノごとを大変に考えてしまうのです。

 

例えば、いざ8時間勉強したら、

「あれ、意外とイケんじゃん」

ってことでも、やる前から高いハードルを置くと、
実際にやる以上に作業が困難に感じてしまいます。

 

行動しよう行動しようとしても、心のどこかで、

「8時間もやらなきゃいけないのか、大変だな。。。」

と、つねに辛い感情があるので、腰がめちゃ重たくなるんです。

 

 

なので、とりあえず5秒で良いんです。

 

 

勉強をするのでも、本を読むでも、何か作業をする時でも、
5秒を目標にやってみます。

 

で、いざ5秒行動すると、意外と5秒では終わりません。

 

人は何かに手をつけると、知的好奇心が働き、続きが気になったり、
作業であっても、実際に手をつけたら5秒以上進めたくなってきます。

 

 

人が一番エネルギーを使うときは、
行動をする前です。

 

その時の負荷をいかに減らすかが重要なのに、
完璧主義でいると、そこへの負荷がエゲつないほど重くなります。

 

そんな感じで、僕はそこの負荷を極限にまで減らすため、

「とりあえず5秒やってみて、本当無理だったらやめるかあ」

というマインドで作業をすることをよくしてるんです。

 

その結果、マジで作業効率は上がりました(笑)
バカみたいな話ですが、本当です。

 

 

こんなことを言うと、

「そんな短時間作業したところで意味ないだろ」

と思われるかもしれませんが、本当にそうでしょうか。

 

 

仮に、完璧主義で目標のハードルを思いっきり上げて、
8時間勉強しようとしてそれが出来ずに明日に回して
何も作業しないでいるよりも、

 

ハードルを下げて、5秒でも5分でも作業をした方が、
確実に前に進むことができます。

 

つまり、勉強であれば、完璧主義で何もしなくなる人より、
適当にでも5秒勉強をして英単語1つ覚えた方が良いってことです。

 

完璧主義に囚われて、なかなか作業に手がつきずらい人には、

「とりあえず5秒やってみよう」

というマインドをおススメします。

 

とりあえず5秒を続けることで、
行動までの負荷がめちゃくちゃ軽くなって、
それがいつの間にか無意識状態でできるようなるのです。

②完璧主義の挑戦対策:「挑戦する前に完璧を求める必要はない」

完璧主義でいると、行動する前に100%の完璧を求めます。

 

例えば、その考え方で合コンに行こうとしたとしますよね。
そうなると、

  • 異性にモテる会話術
  • カッコ良く(かわいく)見せる技
  • 次のデートに持ち込む方法

などなど、これらを完璧に身につけなければ合コンに行けません。

 

正直、この考え方だったら一生合コンには行けないと思います。

 

 

そこで、僕が言いたいことは、

”行動してから考える”

ということです。

 

これはホリエモンこと、堀江 貴文氏も強く言っているメッセージで、

「みんな考えすぎ、まずやれ」

という考え方になります。

 

 

結局のところ、
やる前からすべてを完璧にするのは無理と言い切っていいでしょう。

 

そうではなくて、とりあえず行動して、
そこから修正を加えて進んでいくのがベストということです。

 

 

さっきの合コンの例であれば、とりあえず参加してみて、
そこで得た経験や失敗から成長していくの一番の近道と言えます。

 

やはり、直接合コンに挑戦することで、リアルに異性と絡むわけですから、
家で準備して予想をしているだけとでは、得るモノの価値が全く違うんです。

 

その行動の先から、
「何がいけなかったのだろう?」、「次はこうしたら良いのかもしれない」
などと、修正を加えていけば良いんです。

 

もちろん、その時に失敗したとしても、
ヘコむ必要は一切ありません。

 

挑戦したことのないことに失敗するのは当然のことだし、
むしろ挑戦した自分を褒めることをしましょう。

 

 

逆に、100%の状態を求めて行動に移せずにいれば、
何の成長もなく終わってしまいます。

 

何もしないより、何かをして失敗した経験の方が、
人は大きく成長できるんです。

 

 

  • 完璧を求めて何も行動せずに終わる。
  • 完璧じゃなくても行動をしてその先で学ぶ。

 

間違いなく後者が圧倒的な成長を遂げます。
そもそも、やる前から100%なんていうのは不可能なので、
少しの準備が出来たらそのまま行動しちゃえばOKです。

 

 

③自己嫌悪対策:できなくて当たり前というマインド

完璧主義は、何かができないと、

「自分はなんてダメな人間なんだ」、「なんでこんなこともできないんだ」

と自分を責めまくってしまいます。

 

で、ここで考えて欲しいのは、
”できなくて当たり前”ってことです。

 

例えば、僕は昔、一度読んだ本をすぐに忘れてしまったとき、
自己嫌悪に陥りました。

「なんで一度読んだ本を覚えられないんだ。俺ってバカなのか」

みたいな感じで。

 

で、今考えれば、これって覚えられなくて当然なんです。

 

だって、一度本を読んだだけですべて暗記できるわけありませんよね。
漢字だって一度見て覚えられる人なんていないと思います。

 

それなのに、僕は自分を過大評価していたわけです。

「一回読んだんだから覚えられるだろ!」

ってな具合に。

 

今思えば、お前は天才なのか?ってツッコミを入れたくなりますね。
東大に行く受験生だって、実力のある企業家だって、
何度も繰り返し勉強をしています。

 

なぜなら、一度じゃ覚えられないから。
どんな凄い人たちでも勉強して復習をしまくっているわけです。

 

そうなると、僕は一度で覚えられるような天才を目指していたことになります。
あほかという話です(笑)

 

 

それを踏まえて話すと、これまでの例のように、

 

普段あまり勉強をしないのに、いきなり8時間勉強しようとか。
合コンに行った経験があまりないのに、完璧にしていこうとか。

 

こんなのできなくて当然なのです。

 

 

完璧主義はここを勘違いしていて、
やる前から”できる”前提で行動してしまいます。

 

そんな風に考えてたら、辛くて当然だし、
自分を責め続ける要因にもなるんです。

 

モノゴトは反復して、何度も実践してできるようになります。

 

料理初心者がいきなり美味しいカレーを作ることはできません。
書いたこともないブログをいきなり上手に書くこともできません。

 

つまり、できなくて当然であり、それで大丈夫なんです。

 

1回本を読んで覚えられないなら、3回読んでみれば良い。
それだけのことです。

 

なので、”できない”ということで自己嫌悪に陥る必要は何もなく、
できない自分を許していきましょう。

 

そもそも一番大事なのは自分を責めることではなく、
いかに前に進めるかということです。

 

 

完璧主義をやめるだけで人生は成功に近づく。改善と対策について。まとめ

これまで書いてきたように、完璧主義をやめるだけで、

行動、挑戦、自己評価、

この3つが劇的に変わっていき、プラスに進んでいくことができます。

 

逆に、完璧主義を目指してしまうと、
実のところすべてがマイナスに進んでしまいます。

 

行動するにも、ハードルを高くしすぎてフットワークが重くなる。
挑戦するにも、完璧になるまで何もできなくなる。
自己評価に対しても、求めることが多いため自分を責め続けてしまう。

 

 

つまり、完璧主義でいようとすることは完璧にはなれないんです。

 

 

ちなみに言うと、本来完璧主義の人間は、
とても真面目な人間でもあります。

 

責任感が強く、しっかりとモノゴトを真っ当しようとする良い性格なんです。

 

けど、結果的に完璧を求めていると、ネガティブな要素ばかり増えて、
前に進むことができなくなってしまいます。

 

これって超もったいないんです。
本来良い性格の人間が、結果を出せないんですから。

 

だからこそ、この完璧主義を脱却する必要があります。
完璧主義の人は、良い意味で不真面目さを取り入れるべきなんです。

 

本来真面目な人間が、完璧主義を辞めて、
セルフコントロール能力を手に入れたら、
はちゃめちゃに成長していけますよ。

 

なので、これを読んでいるあなたも、
完璧に近づくために、完璧主義をやめてみるのはどうでしょう。

 

ここまで書いた対策は、実際に僕が完璧主義から脱却できた方法でもあるので、
マジで効果があるしおススメです。

 

ではでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
非推薦商材

ジャンク×ヤフオク高値販売(後藤貴裕)は稼げないと思う理由。内容、評判をレビュー

こんにちは。じゅんです。

 

今回は、

ジャンク×ヤフオク高値販売

という商材のレビューをしていこうと思います。

 

http://jkyhtaka.xsrv.jp/

(↑ジャンク×ヤフオク高値販売のURLです。)

 

 

このジャンク×ヤフオク高値販売(後藤貴裕)という名の商材は、
他所でジャンク品を仕入れて、ヤフオクで高値で売って利益を出すといった手法です。

 

つまり、ビジネスモデルは転売になります。

 

 

結論から言うと、ジャンク×ヤフオク高値販売という商材で
稼ぐことは個人的にはおススメできません。

 

また、そもそも僕個人としては、転売というビジネスモデル自体も
あまりススメられないモノなんです。

 

という感じで、ジャンク×ヤフオク高値販売の概要とおススメできない点について、
また、転売というビジネスモデルのデメリットについても、
お話していこうと思うので宜しくお願い致します。

 

 

ジャンク×ヤフオク高値販売(後藤貴裕)の概要

特定商取引法に基づく表記

販売者名 後藤貴裕
住所 茨城県古河市女沼857ソレアードA102
電話番号 07024317480
メールアドレス taka9182@outlook.jp
お支払い方法 クレジットカード
銀行振込 (前払い)
販売価格 19800円 (税込)
商品代金以外の
必要金額
・振込の場合、振込手数料

 

ジャンク×ヤフオク高値販売では、
安く仕入れたジャンク品をヤフオクで高く売って稼ぐといった手法です。

 

ジャンク×ヤフオク高値販売の商材では、
売れやすい需要のあるジャンク品を選定するというよりは、
”本当の売り方”を教えるといった説明がありました。

 

本当の売り方さえ知ってさえしまえば、
ライバルたちが安値で売っているモノでさえも、
それよりも高値で売れてしまうとのこと。

 

また、販売者の後藤貴裕氏は、
商品の仕入れの知識がいくらあっても、
実際の売り方を知らないと全くもって意味がないと語っています。

 

つまり、ジャンク×ヤフオク高値販売は、
商品を売り方、販売のノウハウを教える商材です。

 

 

で、なんでジャンク×ヤフオク高値販売では、
ヤフオクを利用するのか?です。

 

ヤフオクを利用するメリットして、

  1. アマゾン販売よりもっと爆発的な利益を生む商品がたくさんある。
  2. 返品リスクが少ない。

といった2点を挙げていました。

 

こうやって見ると、ヤフオク販売には旨味がありそうに思えますね。

 

ですが、僕としては、ジャンク×ヤフオク高値販売に対して、
いくつか疑問に思うところがありました。

その点についてこれから解説していきましょう。

 

 

ジャンク×ヤフオク高値販売のセールスレターに対する疑問点

ジャンク×ヤフオク高値販売のセールスレターについてですが、
このような記述がありました。

 

そもそも仕入れなんてものは、おぼえると誰でもできるんです。
販売が一番重要なのに、販売の仕方を教えてくれる人っていますか?
正直ほぼいません。

 

ここの部分の、

「販売の仕方を教えてくれる人がいない」

という記述なんですが、
実際のところそんなことないと思います。

 

なぜなら、セールス法の本や教材なんてめっちゃあるし、
事実、僕もセールスの仕方などはメンターの人から教わったり、
教材や本などで勉強しまくりました。

 

で、僕が勉強してきたセールス方法が、
何にも使えないような知識だったら話は別ですが、
そんなことはなく、めっちゃ理に適っていたし、その知識はビジネスにも応用でき、
実際にその知識で利益を上げることもできています。

 

 

他にも、ジャンク×ヤフオク高値販売ではヤフオクをおススメしていますが、
ヤフオクを利用するメリットとして、セールスレターに、

「返品リスクが少ない」

といった点を挙げているのが気になりました。

 

これはただのシステム上の話だからです。

 

 

というのも、Amazonでは返品システムがあるんだけど、
ヤフオクでは出品者が返品不可にできる設定できるってだけの話。

 

もし、ヤフオクで出品した商品を買ったお客さんが、

「なんじゃこれ、返品してくれ!」

と思ったところで、ヤフオクはシステム上で返品不可にできるから、
返品されないで利益は自分のモノ。

 

という考え方であれば、なかなか厳しいと思います。

 

そんなことをして商品を売ってても、
すぐに低評価がつくし、長くは稼げないかなと。

 

そう考えると、長い目でみたら、
ヤフオクの返品リスクが少ないといった点は、
全くもってメリットとしては考えがたいです。

 

と、いったように、ジャンク×ヤフオク高値販売に対して、
このような疑問点が残りました。

 

 

転売というビジネスモデルの特徴

最初にも少し書いたように、転売というビジネスモデル自体、
僕はあまりおススメしていません。

 

確かに、転売は安く買って高く売るといっただけの、
非常にシンプルなビジネスなので、初心者からでも取り組みやすいです。

 

では、なぜせどりをおススメしないか?
をこれから解説していきましょう。

 

 

初期資金が必要となる

まず、せどりをするにあたっては商品を仕入れる資金が必要となります。

 

正直、この仕入れ資金が少ないうちは、
大きく稼ぐことができません。

 

例えば、仕入れ資金が10万しかなければ、
すぐに100万とか稼ぐのは不可能です。

 

というのも、せどりと言うモノ自体は薄利多売であって、
多くの商品を売って、数がモノを言う世界なので、
どうしても稼ぐ額は仕入れ資金に比例していまいます。

 

高額に仕入れ資金を用意できる人は別ですが、
少ないお金から稼ぐのには、せどりは向いていません。

 

 

在庫を抱える必要がある

せどりをする場合、在庫を抱える必要があります。

 

自分の商品を買ってくれたお客さんがいたとして、
その対象の商品をあなた自体が持っていなければすぐに売れませんよね。

 

ということは、売る商品をつねに抱えていなければいけないんです。

 

もちろん、その在庫はお金を払って購入するわけだから、
お金的には赤字スタートとなります。

 

で、せどりで大きく稼ぎたければ、
その分たくさんの商品を仕入れなければいけないので、
在庫は増えていく一方です。

 

在庫が100%売れるんであれば問題はないだろうけど、
100%売れるなんて保証はないです。

 

そういった場合、在庫だけ残って、
使ったお金はそのまま戻ってきません。

 

そういう意味で、せどりは在庫を抱える必要があって、
赤字スタートになってしまうのでリスクが高いです。

 

最近では、無在庫で商品を売る手法もありますが、
無在庫の場合は、商品を注文してから仕入れるわけなので、
お客さんの手元に届くまで時間がかかってしまいます。

 

そうなると、クレームや低評価がつき、
アカウントの停止の問題がついて回るんです。

(ちなみに、ヤフオクは最近規約が変わって、無在庫転売は難しくなりました)

 

せどりは在庫を持っても、無在庫でも、
なかなかリスクは高いなーと思います。

 

 

商品の包装や発送の問題点

せどりは商品を仕入れて、販売するだけではなく、
商品の包装や発送といった手間もかかってしまいます。

 

もちろん、そういった場合、備品や梱包資材などは自己負担です。

 

そこで、こういった問題は解決するための、
“Amazon FBA”ってやつがあるんですが、
このサービスを利用すると、

・商品の保管
・注文処理
・出荷(梱包)
・発送(配送)
・返品対応
・カスタマーサービス

これらをすべてAmazonが代わりにやってくれます。

 

うほ。めちゃくちゃええやんけ!と思われるかもしれませんが、
Amazon FBAを活用したからと言って、
手間は省けるかもしれませんが商品が売れるわけではありません。

 

 

もちろん、このAmazon FBAを利用すると、月々の手数料が掛かります。

 

この手数料は、

  • 在庫保管手数料
  • 配送代行手数料
  • 購入者返品手数料
  • 商品所有権の放棄手数料

などなど、色々あるんですが、僕として一番懸念されるのが、

 

”長期在庫保管手数料”

 

ってやつです。

 

Amazon FBAでは商品がずっと売れない場合、
保管する手数料が上がる場合があります。

 

一見、せどりの手間をすべて代行してくれるサービスなので、
めちゃくちゃ美味しく見えるかもしれませんが、
商品が売れなければ手数料だけ取られて終わりです。

 

 

こういった意味で、せどりにおける商品の梱包や発送は、
自分でやったら大きな労働力が必要とされるし、

代行サービスを利用しても、
売れなければマイナスで終わりといった問題点があります。

 

 

やはり、せどりはリスクが高い

せどりというビジネス自体は、理に適っているし、
そこまで悪いモノではないと思います。

 

ですが、僕が知る限りでは、
これまで書いてきた通り、せどりは高いリスクを負った上でのスタートとなるんです。

 

初心者がお金を稼ぎたいのであれば、
もっとリスクを負わずに稼げるビジネスはあります。

 

 

 

では、ここで改めて、
ジャンク×ヤフオク高値販売の商材をおススメできない理由をまとめると、

 

  • そもそもせどり自体、リスクが高いビジネスモデルである
  • ジャンク×ヤフオク高値販売が上げるメリットがそこまでメリットと思えない

 

といった点になります。

 

 

限りなくリスクがないおススメのビジネス

せどりのように、商品の仕入れ金がある程度必要だったり、
売れるか分からない在庫を抱えるような危険がなく、
リスクがほぼない状態で稼げるビジネスを紹介します。

 

こちらは僕のブログの記事でレビューしている商品でもあり、
ネットビジネスで稼いでみたい初心者におススメできる教材です。

 

⇒ネットビジネス初心者に超おススメ教材「下克上∞」

 

この教材で実践することは、ブログで記事を書いて収益を得るといったモノで、
無料ブログからでも始めることができます。

 

つまり、この教材で実践することはリスクが何もない上に、
お金も稼げてしまうといった2つのメリットがあるんです。

 

 

逆に、せどりのようにリスクを持った上で始めるビジネスでは、

「売らなければマイナスだ。。。」

と、つねに赤字に怯えて作業をしなければならないし、
良い精神状況では取り組めません。

 

ビジネスでお金を稼ぐのであれば、
まずは限りなくリスクがないモノから始めることを最もおススメします。

 

安定した状態で、堅実に稼ぎたいのであれば、
是非とも実践してみてください。

 

 

という感じで、

ジャンク×ヤフオク高値販売(後藤貴裕)

について、レビューをしていきました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

カテゴリー
ネットビジネス

【必見】ネットビジネスに今一歩踏み込めない。偏見を捨てるべし。

こんにちは。じゅんです。

 

今日はめちゃくちゃ寝てしまいました。
もう本当、めちゃくちゃ寝てしまいました。

 

今はもう夜中なんですが、
ネットビジネスは時間に縛られないのが良いところですね。

 

だけど、やっぱ人って一定のリズム感、
お日様に当たることは大事なので、しっかり正していこうと思います。

 

 

さてさて、今回は、

【必見】ネットビジネスに今一歩踏み込めない。偏見を捨てるべし。

というお題の記事です。

 

いやはや、こういった人は非常に多くいます。
実際、僕自身もネットビジネスを始める前は、

「興味はあるけど、なんかよく分からんし、そのうちやってみるかあ」

と、甘ちゃんマインドですぐには手をつけていませんでした。

 

で、何でこういったマインドになってたかを今になって考えると、
ネットビジネスに対しての偏見が大部分を占めていましたね。

 

  • 「自分には無理そう、難しそう」
  • 「怪しい、詐欺っぽい」
  • 「才能のある人だけが稼いでるんだろう」

 

などなど。

 

実際に手をつけてもないのに、偏見の雨あられでした。

 

今考えると、これってすっげー勿体無くて、
「とにかくパッパと始めときゃよかったー!」
と思うことが多いです。

 

 

こういった経験をしたからこそ、これを見ているあなたが、
ネットビジネスを始めてみたいと興味を持っていたら、
行動に移すきっかけになってくれればと思い、記事を書きます。

 

 

まずはネットビジネスへの偏見を捨てていこう

人ってやってもないことに対しての偏見が凄い生き物です。
正に、過去の僕自身がそうでした。

 

例えば、むかーしに気になっていた異性がいて、
一緒にご飯を食べたいと思っていながら、

「まあ、多分あの子はご飯誘っても嫌がりそうだからやめとくかあ」

と、偏見MAX状態で行動に移せないままでいたんです。

 

 

で、ある時、そもそも断られても死ぬわけじゃないし、
誘ってみるかーと思い、LINEで誘ってみたら、

 

「是非とも行きましょう!!」

 

でした。

 

 

うほ。マジですか。っしゃーオラ!!

 

という感じで、一緒にご飯に行けましたとさ。

 

 

これって、ただの偏見だったわけです。

 

本来、誘いさえすればご飯にいけたモノの、
謎の偏見で長い間それができなかったと言えます。

 

 

もちろん、このように普段から偏見MAXの僕ですから、
ネットビジネスを始める前だってそうでした。

 

「個人で稼ぐのなんて特別な人間だけだ。」
「何の才能もない自分にはできっこないだろう。」

 

当時、ネットビジネスに興味を抱きつつも、
偏見の目でしばらく傍観していた時期があります。

 

 

けど、ネットビジネスで時間と場所に縛られず、
自分の力で大金を稼ぎまくっている人たちを見て、

「やってみたい、無理かもしれないけど、俺もやってみたい!」

という思いで、教材を買ったり、
すでにネットビジネスで稼いでいる人にコンサルを受けたりしました。

 

 

そこで、結果的に僕は何を思ったかと言うと、

「もっと早く始めときゃ良かったー!!!」

です(笑)

 

なんでかって言うと、実際に稼ぐことができたし、
早く始めておけば、今よりもっともっと稼げているはずだったから。

 

もちろん、今こうやってネットビジネスで稼げるスキル、
そういった情報をえられたことだけでも超絶感謝です。

 

ですが、偏見なんてパッパと捨てとくべきだったよなーとも思います。

 

 

そもそも、やってもないモノに対して、何が分かるんだ?という話です。
当時の僕は、お金を稼ぐスキルもなく、ビジネスの知識もほとんどないのに、
何でそんな自分の価値感を信じてたんだろ?とも言えます。

 

 

実際に、ネットビジネスで稼ぐってビジネスとして理に適っているし、
何ら怪しいことでも詐欺的なことでもない。

(中には詐欺的なことをしている連中もいるのも事実ですが)

 

これは僕がネットビジネスを始めて分かったことです。

 

 

なので、もしあなたが、ネットビジネスに興味は持っているけど、

  • 自分には無理だろう
  • なんだか難しそう
  • 怪しそう

などと言った、偏見に目でスタートに踏み切れないのでいるのであれば、
実際にスタートしてみてから、判断してみても良いと思います。

 

 

僕自身、ネットビジネスを始めたことで、
無理だと思っていたところから、実際に稼ぐこともできて、
難しそうなモノが意外とカンタンだったり、
怪しそうなことがそうでもなかったりと、

 

何ら信憑性もない偏見が、どんどんと崩れ去っていきました。

 

 

こんなことを言うと、

「お前はたまたま能力があっただけじゃないのか?」

と思われるかもしれませんが、僕は会社をクビになった過去があるくらい、
凡人以下の劣等生だったのです。

 

 

まずは偏見を捨てること。
これがネットビジネスを始めるにあたっての大きな一歩と言えます。

 

 

とりあえず行動してから考える

何をするにおいても、行動はめちゃくちゃ大事です。

 

かのホリエモン、堀江貴史氏も、

「みんな考えすぎ、とりあえずやれ」

という事をよく言ってますね。

 

 

けど、人ってなかなか行動できません。

 

これって、個人が悪いとかじゃなくて、
人間ってそういう風にできるんですよね。

 

そもそも人間って、”現状維持”を好む生き物であって、
現状から何を変えることを拒むようにできています。

 

けど、その中でも行動ができる人間、できない人間がいて、
その違いは何なのか?です。

 

これって意識レベルだけの話だったりします。
行動の重要性を知れば良いだけの話です。

 

 

例えば、料理でカレーを作るとして、
作り方を完璧に覚えるまで、実際に料理をしない人がいたとします。

 

一方で、作り方は完璧じゃないけど、
「とりあえずなんとなくでやってみるかー」
という感じで、カレーを作る人がいたとしたら、

 

どっちが上達が早いと思いますか?

 

もちろん、後者です。

 

 

前者であれば、作り方の知識はつくかもしれないけど、
具材も切らず、火もかけず、料理をせず、
実際に作ったときの手際の悪さは想像がつくことでしょう。

 

逆に後者の、とりあえずカレー作っちゃうタイプであれば、
最初の方はミスはするかもしれないけど、
こうしたらダメなんだ、こうしたら良いんだ、
ということを直に感じられるから、確実に上達していきます。

 

 

これが行動の重要性です。
最初はミスだらけでも、行動した人は確実に成長します。

 

分からなければ行動する。
行動しながら考える。

 

ビジネスでも何でも、結果を出す人はマジで行動が早いです。

 

 

逆に、完璧に準備をできるまで行動をせずにいたら、
結果的に何もせず、ずーっとその場にとどまっているだけになってしまいます。

 

僕はネットビジネスで稼いでみよう!と行動を起こし、
実際に稼ぎ、ネットでお金を稼ぐ知識を手に入れました。

 

もちろん、漫画の主人公のようにカッコ良く決断できたわけじゃありません。
ビビりながら、半信半疑の中、やっと行動に移したのです。

 

けど、やってみなければ何も分からなかったので、
とりあえず行動をしながら考えることにしました。

 

あの時、行動を移していなければ、
今何にもなかったんだと思うと、ゾッとします。

 

 

このように、行動するかしないかだけで、
現状と言うのはとてつもなく変わるのです。

 

僕の経験から、少しでも行動の重要性が伝わればと思います。

 

 

”とりあえず行動をしてから考える”

 

どこかで迷ってモヤモヤしているのであれば、
このマインドを是非持ってみてください。

 

 

ですが、一つ注意が必要なのは、ネットビジネスの場合、
何もしないで超稼げる!みたいな詐欺師もいることがあるので、
少なくとも、最低限の知識はつけてから行動していきましょう。

 

詐欺師の商売にお金を払って行動をしてしまったら、
たまったモノではありません。

 

そんなネットビジネス上の詐欺の見抜き方を書いた記事があるので、
予備知識として、読んでおいてください。

 

⇒ネットビジネスで騙された。本当に稼げるネットビジネスは存在するのか?

 

 

という感じで、どう考えても詐欺だろ!という情報以外には、
とりあえず行動していきましょう。

 

  • とりあえずブログを立ち上げてみる。
  • とりあえず記事を書いてみる。

 

こんなことで良いんです。

 

 

これができる人って、実際少ないし、
恐ろしいスピードで成長していけます。

 

ネットビジネスで稼ぎたかったら、とりあえず行動ですよ。

 

 

まとめ

ネットビジネスに興味はあるけど、
今一歩踏み込めない人が抱える問題は、

 

  • ネットビジネスへの偏見
  • とりあえずの行動ができない

 

といった話でした。

 

なので、あなたもネットビジネスに踏み出せず、モヤモヤしているのであれば、
この2つの意識を変えるだけで、案外楽にその一歩を踏み出すことができます。

 

 

で、実際にその一歩を踏み出しみると、
ネットビジネスって誰でも稼げることができることや、
特別なスキルとか才能がいらないこと、怪しくもなんでもないこと、
こういったことが理解できるんです。

 

同時に、行動をしたことで得られる資産ができることで、
行動の重要性を知ることもできるでしょう。

 

 

この記事が、あなたの最初に一歩を踏み出せるきっかけになればと願っております。

 

 

ではでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
ネットビジネス

アフィリエイトって何なの?怪しい?危険?

こんにちは。じゅんです。

 

あなたはどこかで、
アフィリエイトという言葉を聞いたことがあるかと思います。

 

「アフィリエイトってよく聞くけど、結局なんなの?」
と思われているかもしれません。

 

そんなあなたのために、
”アフィリエイトとは?”を、
分かりやすく解説していきますね。

 

この記事を読んでアフィリエイトを理解することで、
将来的にあなたがアフィリエイターとして荒稼ぎすることも、
全くもって、夢物語ではありません。

 

僕も初心者のころはアフィリエイトなんて単語、
聞いたことあるだけで、全く理解ができてなかったです。

 

僕がネットビジネスを始める前は、
アフィリエイトのことを、アフィリエイートと謎の覚え間違いをして、
友人と一緒にお酒を飲んでいるとき、

 

「おい!アフィリエイートって知ってるか?
 アフィリエイートが今熱いんだぞ!」

 

と能天気に話していたら、

 

「アフィリエイトだろ」

 

と、壮絶なツッコミを喰らいました。

 

こんな無知でアホだった僕でも、アフィリエイトを覚え、
アフィリエイトで稼ぐこともできたので、
あなたにできないわけがありません(笑)

 

 

ネットビジネスでは、たくさんの稼ぎ方が存在しますが、
私が最もおススメする稼ぎ方は、アフィリエイトです。

 

ではまず、アフィリエイトとは何なのか?を説明していきましょう。

 

 

アフィリエイトって何?

アフィリエイトとは、仲介業者のようなモノです。

 

例えば、知り合いのパン屋さんに、

「お客がこないから、友達連れてきてくれたら、
そこで売り上げたパン1個の10%あげるよ」

と言われたとします。

 

この場合、パンが一個100円だとしたら、
あなたの手元に10円が入ることになるんですね。

 

 

この一連の流れをインターネット上でやることが、
アフィリエイトになります。

 

どうです?めっちゃカンタンな話でしょう。

 

で、実際にインターネット上で、アフィリエイトをやる場合は、
ASP(アフィリエイトサービスプロパイダー)に
登録する必要があります。

 

ASPは、アフィリエイトの案件を
たくさん取り扱っているサイトです。

 

そこで、あなたがアフィリエイトをする商品を決め、
実際にその商品を紹介し、ユーザーに売り、
その仲介手数料をいだたくという形になります。

 

 

ですが、これだけの説明だと、

「アフィリエイトのシステムは分かったけど、
具体的にはどう売っていくの?」

と思われるかもしれません。

 

主に、インターネットでアフィリエイトをする場合は、

  • ブログ
  • ホームページ
  • メルマガ

などになります。

 

これらの中で、あなたがアフィリエイトをする商品を
紹介し、宣伝し、ユーザーに購入してもらうことで、
はじめて報酬が発生するんです。

 

例えば、ブログであれば、

「○○な悩みを持っている人は、この商品がおススメです。
 なぜなら、○○であるため、そういった悩みが一気に解決できます。
この商品の特徴としては、、、、

 ~~~~~~~~
 ~~~~~~~~
 ~~~~~~~~

(↑「~」は文章だと思ってください)」

 

と、文章を書いたあとに、
記事下に商品リンクを張るイメージです。

 

こういった記事を、あなたもどこかで
目にしたことがあるかもしれません。

 

アフィリエイトは、他人の商品を紹介し、
その仲介手数料をもらうだけの仕組みなので、
何ら怪しいモノでもなく、
理に適ったビジネスなんです。

 

現実世界で言う、広告代理店のような感じとも言えますね。

 

 

アフィリエイトの将来性について

よく、ネット上で、

  • アフィリエイトはオワコン
  • アフィリエイトは儲からない
  • 今さらアフィリエイトとか時代遅れ

といった、根も葉もない噂が流れております。

 

ですが、実際にアフィリエイトは大きく稼げるビジネスモデルであり、
その証拠に、アフィリエイトの市場規模の推移を見てみると、

 

(画像引用元:https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2055)

 

このように、年々増加していることが分かります。
つまり、アフィリエイトの需要は確実に増えていっているのです。

 

恐らく、アフィリエイトに対して批判的な意見をする多くの人は、
中途半端にアフィリエイトに手をだし、実際に稼げなかったために、

「アフィリエイトなんて稼げない」

といった評判を流していたりします。

 

実際には、アフィリエイトは正しく学び、
モノを売る力、すなわちセールス力をつけてしまえば、
誰にでも稼げるビジネスモデルです。

 

 

そして、市場規模の推移が年々伸びていっていることから、
アフィリエイトはどこがどうあって、オワコンなのか?
と、ツッコミを入れたくなります。

 

 

ただ、アフィリエイトの売り方、売れる商品などは、
時代の流れとともに変化していっている傾向はあるので、
そこに関しては、下記の記事も読むと、より理解が深まります。

 

⇒アフィリエイトはオワコンで衰退?知らないと危険な事実

 

 

そんなこんなで、アフィリエイトは今でも
十分に将来性があり、怪しくも危険でもない、
真っ当なビジネスなんです。

 

 

アフィリエイトは初心者からでも稼げるのか?

アフィリエイトは、とてつもなく稼げる爆発力を持ったビジネスモデルです。

 

インターネットを使って、商品を売るわけなので、
不特定多数の人々にアプローチができます。

 

2017年時点のデータでは、インターネット利用率(個人)は80.9%であり、
日本の人口は約1億2千万人なので、

 

その80%は、9千6百万人です。

 

つまり、9千6百万人がいるインターネット上で
商品を売っていくわけなので、いちいちチラシを配ったり、
個人に宣伝していく必要がなく、数多くの人にアプローチができます。

 

これってヤバくないですか?

 

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、
個人がほとんどお金もかけずに、不特定多数に商品を売れるって、
とてつもなくすごい時代なんですよ。

 

インターネットが普及する一昔前なんて、
モノを売るためには店舗を構えたり、多額な広告費を使ったりと、
誰もがカンタンにできることではありませんでした。

 

 

というわけで、私の中では、
アフィリエイトはめちゃくちゃおススメできるビジネスなんですが、
ここで気になるところは、

”初心者でも稼げるのか?”

というところだと思います。

 

 

結論から言うと、アフィリエイトは、
”すぐに成果はでないが、正しく学べば誰にでも稼げる”
というモノです。

 

何を隠そう、アフィリエイトはすぐに成果が出るものではありません。

 

事実、私もアフィリエイトを始めた最初の3、4ヶ月は成果が出ず、
最初の報酬を得るまでには時間が掛かりました。

 

というのも、アフィリエイトは、
赤の他人に商品を買ってもらうということなので、

「この商品おススメですよ、是非買ってくださいね。」

と、カンタンに言って購入してもらえるものではありません。

 

 

あなたが商品を購入するときのことを考えてもらうと
イメージがしやすいと思いますが、
商品を買うときには、その商品を魅力に感じるセールス文章などに惹かれますよね。

 

それと同じように、アフィリエイトは、ユーザーに対して、
商品の価値や購買意欲を高めるためのスキルが必要なんです。

 

こういったスキルを、何も知らない初心者が1週間~1ヶ月で成果を出すのは、
とてもじゃありませんが、少し困難ともいえます。

 

ですが、多少の時間が掛かっても、
アフィリエイトは正しく学び、作業を積み重ねていけば、
誰にでも稼げるビジネスモデルです。

 

少しの間お金にならなくても、長い目で考えて、
将来的にたくさん稼いで、楽をすることが可能なビジネスなので、
実際はめちゃおススメできます。

 

アフィリエイトは挫折者が多いのが圧倒的なチャンス

これまでにも少し書いたように、
アフィリエイトは爆発的に稼げるビジネスモデルではあるんですが、
稼ぐまでには3、4ヶ月ほど掛かったりします。

 

ですが!
この、収益化に時間が掛かるという部分が実はめちゃくちゃチャンスです。

 

なぜなら、アフィリエイトは収益化に時間が掛かるために、
多くの人がすぐに挫折をしてしまいます。

 

というのも、アフィリエイトは始めた多くの人は、

「なんだこれ、全然お金にならんぞ」

という感じで、始めてはすぐに辞める傾向にあるんです。

 

ということは、仮にあなたが、
アフィリエイトで稼げるまでの道のりまで努力できれば、
それだけで他のライバルたちと圧倒的な差がつきます。

 

だって、みんなすぐに稼げない現状に嫌気が指して、
やめていってしまうんですから。

 

ほとんどの人は、アフィリエイトの収益化が爆発する前に、
すぐに余所見をして、どっか行っちゃいます。

 

つまり、あなたはそういった人たちと違う意識を持って、

「よし、ガッツリ稼ぐために2、3ヶ月でも頑張るか~」

と、するだけで稼げちゃうんです。

 

アフィリエイトでちょっと頑張ることができれば、
一般の仕事より多くの収入を手にすることが可能なのに、
ここをみんな頑張れないんだよなあ。

 

チャンスは転がってるのに、
自らチャンスを放棄しまくっている人はたくさんいます。

 

まあ、私としては、その分ライバルが少なくなるから、
周りがそういてくれることは、全然OKですが(笑)

 

 

という感じで、アフィリエイトは挫折者が圧倒的に多いので、
少しでも頑張ることができれば、超チャンスがあるビジネスと言えます。

 

アフィリエイトをする人たちの多くは、ビジネス意識が低いので、
あなたがしっかりビジネス意識を持って取り組めば、
今からでもライバル達に勝つことは余裕で出来るんです。

 

”アフィリエイトは難しそう”と嘆いて、やらない理由を探すより、
”挫折者が多いからチャンス”と、やる理由を見つけていきましょう。

 

 

アフィリエイトで稼ぐためには正しい知識が必要である

初心者がアフィリエイトで稼ぐのは、多少時間は掛かかりますが、
正しく学んで作業をすれば、誰にでも大きく稼げるチャンスがあります。

 

で、ここで重要なのは正しく学ぶこと。
すなわち、正しい知識を取り入れることです。

 

例えば、サッカーを始めたいという時に、
デタラメな情報や、独学でやっていても、
上達するには時間が掛かるし、遠回りしまくってしまいます。

 

逆に、サッカーの技術を持ったコーチから正しい知識の元で習えば、
何を練習すれば良いのか、自分の何が間違っているか、
ということがすぐに分かり、上達スピードは鬼のように速いです。

 

 

つまり、アフィリエイトでお金を稼ぐことも全く同じです。

 

ちゃんとした正しい知識の元で実践することで、
稼げるまでのスピードは加速します。

 

一方で、アフィリエイトで正しい知識がなければ、
何をどうしたらお金に繋がるのか?も理解できず、
無思考で記事を書いたり、意味のない労働を繰り返すことになり、
時間と労力だけ消費して、恐ろしい結果になってしまうんです。

 

アフィリエイトをやっている人の多くは、
なんとなーくやってたり、自分の勘とかを頼りに実践して、
稼げないまま終焉を迎える人はたくさんいます。

 

なので、あなたがアフィリエイトをするのであれば、
せっかくの労力と時間を決して無駄遣いするのではなく、
正しい知識の元で実践をしましょう。

 

もうこれは、絶対に。

 

絶対絶対ぜーったいに!
正しい知識の元で作業をしてください。

 

 

アフィリエイトって何なの?怪しい?危険?まとめ

以上、説明してきたように、アフィリエイトは難しいことは何もなく、
怪しくも危険でもないし、真っ当なビジネスです。

 

しかも、初心者からでも正しく学べ、
堅実に稼げるビジネスでもあります。

 

現に、私はアフィリエイトを全く知らない状態から始めて、
正しい知識を学んで実践しただけで、稼ぐことができました。

 

これは本当の話で、強いて言うなら、
アフィリエイトを始める前の私が持っていたモノは、
アフィリエイトに興味があったくらいです。

 

また、アフィリエイトはまだまだライバルが弱くて、
ほとんどの人はすぐに挫折してしまいます。

 

ここで、あなたがアフィリエイトで少しでも頑張ることができれば、
十分に大きく稼げる可能性があるんです。

 

 

で、アフィリエイトを正しく学ぶためには?なんですが、
僕のメール講座で解説しています。

 

無料メール講座では、アフィリエイトで稼ぐための
正しい知識を配信し、実際にお金が稼げるところまでできるので、
興味があったら是非登録してみてください。

 

⇒無料メール講座はこちらから参加。

 

 

是非とも、アフィリエイトで稼ぐというチャンスをモノにしてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

カテゴリー
ネットビジネス

ネットビジネスとは何なのか?初心者でも分かりやすく解説してみた。

こんにちは。じゅんです。

 

”インターネットビジネス””ネットビジネス”
というキーワードをあなたも聞いたこと思います。

 

 

ネットビジネスで稼いでいる人のイメージは、
パソコン片手に、好きなときにチョロっと仕事して、
自由奔放に生きていそうだったりとか、

 

はたまた、なんかめちゃくちゃ難しいことでもやってて、
専門的な知識に溢れている人なんじゃないないかとか、
人それぞれ、ネットビジネスへの印象は違うかもしれませんね。

 

 

僕自身、ネットビジネスに参入する前は、
ネットビジネスに対してなんとなーく興味はあって、

 

色々な人のブログなんかを見ると、
よく分からんがネットビジネスでめちゃくちゃ稼いでる人を多く見ました。

 

「月収100万!?ホワッツ?!!」

 

なんじゃこの世界。
異次元すぎるぞ。

 

と、僕の中で、ネットビジネスは怪しさと魅力に溢れまくっていました。

 

けど、結局のところ、こういった人たちは、
何をどのように稼いでいるのかがよく分かっていなかったのも事実です。

 

この記事を訪れたあなたも、

「実際のとこ、ネットビジネスってなんなの?」

という思いをお持ちかと思います。

 

まずは、何事も基礎を学ぶことから始まり、
この記事でネットビジネスについて学ぶことで、
あなたが将来的にネットビジネスで大きく稼ぐ起爆剤となるかもしれません。

 

実際、ネットビジネスは何にも難しいことはないです。

 

というわけで、ネットビジネスとは何なのか?を
どんな初心者にでも分かるように解説していきましょう。

 

 

 

ネットビジネスってなに?

ネットビジネスとは、インターネット上でお金を稼ぐということです。

 

インターネットを使って、お金が動くことで、
すべてインターネットビジネスの括りになります。

 

 

例えば、現実世界なら、
ラーメン屋はお客さんにラーメンを提供して、お金を貰いますね。

 

もし、このラーメン屋がインターネットを使って、
ラーメンを販売していれば、ネットビジネスです。

 

要は、お金が動く場所が、
”現実”か”ネット上”かだけの違いと言えます。

 

 

「え、それだけ?」

 

と思われたかもしれませませんが、
マジでこれだけです。

 

ネットビジネスに対して、難しいイメージを持っている人には
意外だったかもしれませんが、何も難しいことはありません。

 

 

で、ネットビジネスのイメージを少しややこしくしているのが、
ネットビジネスに特化した稼ぎ方になります。

 

というのも、実際にインターネット上でラーメン屋をする人はいないし、
すぐにラーメンを食べたい人に対して売れるわけないし、需要もありませんよね。

 

なので、ネットビジネスには、ネット上でお金を稼ぎやすい、
すなわちネットビジネスに特化したジャンルや稼ぎ方があります。

 

ですがっ!
これも仕組みを理解してしまえば、何も難しいことないです。

 

というわけで、一般的なネットビジネスの種類、
稼ぎやすいジャンルを次に解説していきましょう!

 

 

ネットビジネスのジャンルってどれだけあるの?

ネット上でお金が動けば、それだけでネットビジネスと言えますが、
一般的にネットビジネスのジャンルの有名どころをあげていきましょう。

 

  1. せどり・転売
  2. 情報商材販売
  3. アフィリエイト
  4. Youtuber
  5. コンサルタント
  6. クラウドソーシング
  7. SNSマーケティング
  8. FX、株式などの投資系

 

などなど、これだけではありませんが、
有名どころはこんなところでしょうか。。

 

なんだか難しそうに見えますが、
これらはネットビジネスでお金を稼ぎやすいというだけで、
単純に、インターネット上でお金を稼ぐということが
ネットビジネスであることに変わりはありません。

 

もちろん、今の内はこれを全部覚えてる必要はないので、
こんなモノがあるんだな~くらいの認識で良いです。

 

僕自身、ネットビジネスをやっていながら、
これらのことすべて理解しているか?と言えば、
全然理解していないモノもありますよ。

 

クラウドソーシングとか全く手つけたありませんし(笑)

 

 

ただ一つ、今の内に理解していただきたいことは、
これらの難しそうに見えるジャンルはほとんど、

”従来あった現実のビジネスをインターネット上にやっているだけ”

ということです。

 

 

例えば、1の”せどり、転売”であれば、安く仕入れて高く売るといった手法を
インターネット上で行っているだけのことと言えます。

 

2の”情報商材販売”であれば、本屋で教科書などを売る行為を、
インターネット上で行っているだけのことです。

 

つまり、ネットビジネスは全くもって真新しいことをしているわけでなくて、
普段の我々の生活に馴染みのあることばかりだったりします。

 

 

独断と偏見で、

「自分には難しそうだから分からない」

と思うのはカンタンだけど、そういう決め付けは勿体無い。

 

正直、ネットビジネスはなーんも難しいことないです。

 

 

なので、今の内は、

「ネットビジネスには種類が色々あるんだな~」
「難しそうに見えて難しいことはやってないのか」

くらいの理解ができればグッジョブであります。

 

 

ネットビジネスのメリット

場所と時間に縛られない

ネットビジネスはネット環境とパソコン一台さえあれば、
いつでもどこでも、場所と時間に縛られず作業をすることができます。

 

わざわざ通勤電車に乗らなくとも、会社に行かなくとも、
自分の好きなタイミングで作業ができるのです。

 

なんなら、カフェでも旅行先でも好きな場所で作業ができます。

 

また、インターネットは24時間フル稼働しているので、
朝でも昼でも真夜中でも、作業するにあたって、時間の縛りがありません。

 

通勤が面倒な人や、好きなタイミングで働きたい人にとっては、
ネットビジネスはもってこいですね。

 

実際、僕も変なタイミングで昼寝しちゃって、
夜中に作業をすることもありますし、
スッキリ起きれたときは早朝に作業したり。

 

出先で知人との待ち合わせまでに時間が余った時とかは、
漫画喫茶のパソコンで作業をしたこともあります。

 

最近は健康面や集中力を向上するために、
一定のリズムを作って作業をしていますがね。

 

という感じで、ネットビジネスは場所と時間に縛られません。
僕としてはこのメリットは相当良いです。
空き時間を無駄なくフル活用できますからね。

 

 

初期費用がほぼかからずに、始められる

一般的に事業を始めるのであれば、
それなりの初期費用が必要です。

 

例えば、ラーメン屋であれば、
お店を開く資金、仕入れ、家賃、人件費、などと、
それだけでも、数百万円かかったりします。

 

ですが、ネットビジネスの場合は、ブログ一つからでも始めることができ、
有料ブログを使っても、月にかかるコストは数千円程度です。

 

リスクなしで誰にでも始めることができて、
大きく稼げることができる。

 

ここが最大のメリットだと思います。

 

 

ネットビジネスのデメリット

詐欺師が多い

私の元には、ネットビジネスで過去に詐欺に合ってしまったという、
相談や報告がたくさんあります。

 

よく、インターネット上では、

  • 1クリックするだけで100万円
  • 一日5分だけの作業で月収300万円
  • 即金であなたに30万円プレゼント

という、意味不明な主張をして、
人からお金を騙し取っている詐欺師が多いです。

 

どんなビジネスでも、お金が発生するということは、
誰かがそれに対してお金を払っているということなので、

 

一体どこの誰が、1クリックに対してお金を払うんだ?
と、疑問を持てば、ネット上での詐欺師たちの発言に、
どれだけ現実味がないかが理解できます。

 

こういったネット上の詐欺には、
十分にお気をつけください。

 

超楽に稼げると思われている

確かに、ネットビジネスは、
普通に働くよりは、楽にお金を稼ぐことができます。

 

ですが、いくらネットビジネスと言えども、
”即効で、何もしないで、すぐ稼げる”
というモノはどんな種類でも存在しません。

 

ネットビジネスで稼いでいる人は、
しっかりと地道な作業を積み重ねていっています。

 

その作業の積み重ねで、自動収入の仕組みを作ったりして、
だんだんと作業量を少なくしていってるんです。

 

 

つまり、ネットビジネスは、普通のサラリーマンの、

通勤に往復約2時間+定時の8時間労働+残業

という労働に比べれば、楽に稼げるということであり、
決して何もしないで稼げるものではありません。

 

ところが、多くの人は、ネットビジネスに対して、
「何もしないでも稼げる」というイメージを持っています。

 

まるで、ネットビジネスは一瞬で稼げる魔法でもあるかのような、
根拠のない勘違いをしてしまうことが多いです。

 

まあ、ある意味では個人が全くリスクをとらず、
ビジネスを始めることができる時代という点に関しては、
魔法のように凄いと思いますが(笑)

 

 

という感じで、本来ネットビジネスはビジネスであることは変わりないので、
”何もせずに即日お金になる”みたいなモノでありません。

 

一般的な労働に比べれば、ネットビジネスは楽に稼げるというだけです。
何もせずに超楽に稼げるという勘違いはやめていきましょう。

 

けど、逆に言えば、ネットビジネスは一般的な労働より楽に稼げることができ、
しっかり学び、正しく実践すれば、誰にでも稼ぐことが可能なんで、
そういう意味では、超おススメですけどね。

 

 

初心者におススメのネットビジネスは?

ここまで、ネットビジネスの概要、種類を話してきましたが、
仮にあなたがネットビジネスを始めてみたいという思いがあっても、

 

「結局、何を始めたらいいんじゃい!」

 

となってしまうかもしれません。

 

 

実際に、何から始めたらよく分からないために、
ネットビジネスに興味こそ持ったものの、
いつまでも手付かずに始められない人が多くいるんです。

 

 

僕の無料メール講座では、ネットビジネスの完全0の初心者から始められる、
尚且つ、ネットビジネスの中でも最も収益化が早い手法を紹介しています。

 

無料メール講座の内容は、ネットビジネスをより詳しく、分かりやすく説明しているので、
すごく勉強になるし、実際に稼ぐことができるようにもなるので、
興味があったら無料メール講座にも、登録してみてください。

⇒無料メール講座はこちらから参加できます。

 

 

というわけで、ここまで読んだあなたは、
ネットビジネスの概要をなんとなーく理解できたと思います。

 

最初はそんな程度で大丈夫です。
グッジョブです。

 

毎日ネットビジネスの情報に触れていれば、
勝手に理解が深まっていくものなので、
焦らずにゆっくり前進していきましょう。

 

僕のブログの他の記事とか、メール講座とか見ていけば、
初心者から脱するくらいの知識ならすぐに得られますよ。

 

 

ではでは、
最後までお読みいただき、ありがとうございました。