カテゴリー
コラム

将来なくなる職業の実態と本音

こんにちは。じゅんです。

 

今回は、最近世間でよく言われている、
将来なくなる職業について、記事に書いていこうと思います。

 

よく聞くのが、

 

「今後AI化が進み、10~20年後には総雇用者の約47%の仕事が自動化される可能性が高い」

 

という言葉なのですが、実際のところどうなのでしょうか?

 

 

将来なくなる職業、本当になくなっていくのか?

 

冒頭にも述べたように、
「今後AI化が進み、10~20年後には総雇用者の約47%の仕事が自動化される可能性が高い」
との情報なんですが、

 

これは米国のオックスフォード大学でAI(人口知能)の研究をしている、
マイケル・A・オズボーン准教授という方が推測しているモノです。

 

ちなみに、下の画像に記載されている職業が、
今後10~20年後でなくなる可能性の高い職業となります。

 

 

これだけの職業がなくなるとは、想像もつきませんね。

 

しかし、コンピューターが人に代わってこれらの仕事をする確率は、
90%以上という信じられない数値を叩き出されているそうなんです。

 

自分の過去を振り返って、
「10年~20年でそこまで職業って減ったか?」
とも思うのですが、

 

実際にここ数十年で消え去った職業を見ていきましょう。

 

・ボーリングのピンをセットする仕事
・牛乳配達員
・電話交換手
・切符切り
・バキュームカー
・ちり紙交換
・紙芝居屋
・酒屋
・砥ぎ屋
・氷屋
・駄菓子屋
・たばこ屋

 

突き詰めて言えばもっと消えた職業はあると思いますが、
ざっと見たところこんなところでしょうか。
(ボーリングのピンを並べる職業なんてあったのか。。)

 

マイケル・A・オズボーン准教授の予想通りなくなるかは神のみぞ知る事ですが、
やはり時代の移り変わりと共に、確実に職業は減っていっていると言えます。

 

なので最近の世間の人々は、
何十年後でも需要があり、消え去らない職業選び
という事を視野に入れて仕事を探すようになりました。

 

また、最近のニュースで、
とうとうセブンイレブンジャパンが「無人コンビニ」の開発に向けて
動き出しているという話があります。

 

これは、
「顔認証でお客を把握してキャッシュレスで決済できる仕組みを提供。」
というもので、2018年12月17日に実施店舗を都内でオープンするみたいです。

 

こういうニュースを見ると、マイケル・A・オズボーン准教授が言っている予想も、
「あながち外れていないかもしれない」と思わざるを得なくなりますね。。

 

確かに、ここ10年間だけで見ても、
スマートフォン、電子マネー、電子書籍、ネットショップの普及、
などなど、めまぐるしく技術は進化していっていると言えます。

 

さらに、近い未来自動車の自動運転なども実現するという話で、
もはやこの技術の進化に私は恐ろしささえも感じる事ができましょう。

 

この現実を見て、
「自分の仕事や将来は果たして大丈夫なのか?」と思うのは、
当然の事ですよね。

 

そうなるともはや、自分に向いている仕事や好きな仕事以前に、
将来なくならない仕事に固執し、それだけのために仕事を選ばざる得なくなります。

 

私の友人のミュージシャンなんかはこのご時世を見て、
「音楽が金にならないなら、今こそ愛のために音楽をやろう」
と熱いセリフを言っていました(笑)

 

音楽も一昔前に比べ、CDも売れなくなり、
市場の売上はガクンと下がりましたね。

 

私自身、こう言った感情論は大好きです(笑)

 

しかし、このめまぐるしい時代の流れの中で、
これからもお金を生み出す方法と言うのは考えざるを得ませんし、

 

こういった現状を見て、
「少なからず今ある職業は10~20年で消えるモノはある」
と私は思います。

 

 

将来なくなる職業、今後有利に生きるには?

 

先程にもお話したように、ここ10年間だけ見ても、
時代は物凄い進化とスピードで変化をし続けています。

 

このペースで進化し続ければ、今後10年、20年と経てば、
今では想像もつかないような技術が開発されていくでしょう。

 

かと言って、将来なくならない需要のある仕事のためだけに、
仕事選びをするのも窮屈な生き方ですし、保障もありません。

 

ここで、私が思う今後の時代を有利に生きていくためには、
「自分で稼げる力」をつける事だと思うんです。

 

というのも、日本のサラリーマンというのは、
働いている8割の方が「ふわふわ層」と言われており、
意識が高く出世欲もあり、バリバリ仕事をする人の割合は2割との話です。

 

(なぜふわふわ層になってしまうのかと言う原因は、こちらの記事を参照してくださいね
→なぜ人はやる気がでない?外発的動機付けと内発的動機付けに原因があった

 

 

要は、

 

・8割は言われるがままに働いていく
・2割は意識が高くバリバリ働く

 

このような状態が、今のサラリーマンの現状と言われています。

 

仮に、8割の状態で会社に言われるがままに働いていけば、
当然時代の言われるがままに生きていく事になるのです。

 

そうなれば、今後AI技術の進化で自分の仕事をAIが変わりとなり、
仕事がなくなったとしたら、打つ術がなくなってしまいます。

 

何が言いたいかと言うと、今後の将来、
「なくなりそうな仕事」というより、
「雇われ思考」というのが非常に危険になってくるのではないかと言う事です。

 

なので、「自分の力で稼ぐ」という事が出来れば、
つねに時代の変化にも対応ができますし、
その時その時のニーズにあったビジネスを見つけられる習慣がつきます。

 

 

ざっとまとめていくと、

 

自分の力で稼ぐ場合

 

・例え時代が変化しても、お金を生み出す方法を見つける事ができる
・今の仕事に需要がなくなっても、個人で稼げるので収入はなくならない
・自分の力で稼ぐ事により、楽しんで仕事ができるようになる

 

雇われ思考の場合

 

・自分で考える習慣がないので、時代の変化に対応できなくなる
・今の仕事がなくなったとしたら、打つ術がなくなる
・言われる事しかしないので、何より楽しくない

 

 

このように、AI化が進んでいく世の中では、
雇われ思考が通用しなくなっていくと私は考えます。

 

なので、今後の将来有利に生きていくには、
「仕事」ではなく「思考」を変える事が大切という事です。

 

こんな事を言うと、

 

・「自分で稼ぐ事が難しいから働いてるんだ」
・「自力でお金を稼ぐのなんてリスクだらけだろ」
・「特別な才能がある人だけが独立できるんだと思う」

 

と、思われるかもしれませんが、今の時代、
自分の力で稼ぐというのは難しくないんです。

 

確かに、一昔前は独立や企業するなどはリスクだらけで、
初期費用も莫大にかかり、決して誰もができる代物ではなかったのですが、

 

このご時世、Youtuberという職業が出てきてるくらいで、
世の中の常識は少しずつ確実に変わってきていて、
一昔前じゃ考えられないような事で稼いでいる人達が多く存在しています。

 

では、
「リスクなしで個人で稼ぐ力をつけ、誰にでも実際にお金を得る方法があるのか?」
と問われれば、その答えはイエスです。

 

私が現在配信している無料メール講座で、
完全0の初心者からでも稼ぐ道のりまで歩める方法を配信しています。

 

何をして稼ぐかと言うと、
ネットビジネスという手法です。

 

ネットビジネスは、他の企業や独立に比べ、
リスクほぼ0で始める事ができ、リターンが物凄い大きいビジネスと言えます。

 

また、ネットビジネスは機械にはとって変われない、
親切心や人の心を動かす技術が必要とされるので、
今後も長い間人の手によって市場が続いていくでしょう。

 

あなたがもし、今後の将来に不安を抱えていたり、
自分の力で稼げるスキルを身につけてみたいなら、
是非とも私の無料メール講座に参加をしてみてください。

 

そうすることにより、何度も言っている通り、
自分で稼ぐ力を身につける事ができ、雇われ思考から脱却し、
今後の世の中でも十分に渡っていける力をあなた自身が身につける事ができるんです。

 

少しでも興味があれば、簡単に登録ができるので、
この機会に是非あなた自身の「思考」に変化をつけてみてください。

 

→じゅんの無料メール講座はこちらから参加

 

 

将来なくなる職業、まとめ

 

時代の流れというのは、素晴らしくもあり、時に残酷でもあり、
かと言って誰にも止める事ができないモノだと思います。

 

私は会社をクビになった経験があり、
その時に将来について深く考えました。

 

「今後の将来自分が生き残るためにはどうしたらいいか?」

そして、行き着いた先が今のネットビジネスというモノです。

 

私は最終的に「仕事」ではなく、「思考」が今後の将来を左右すると思い、
ネットビジネスというものを完全0の初心者状態から始め、
今となっては、ネットビジネスの世界に参入して本当に良かったと思っています。

 

あなたもこの記事を読んで頂けたと言う事は、
少なからず将来に不安を抱えている事だと思いますので、
是非とも私と共にその不安を払拭していきましょう!

 

→じゅんの無料メール講座はこちらから参加

 

 

以上、将来なくなる職業について、私が思う意見を書いてみました。
最後までお読みになってもらい、ありがとうございます。

カテゴリー
コラム

夢を追うべきか?諦めるべきか?悩んでいるあなたへ

こんにちは。じゅんです。

 

先日、都内の駅前で、
「彼女募集中!」と大きな旗を立てて、
1輪のバラを持っているおっさんを見掛けました。

 

それが良いか悪いかはさておき、

 

「なんという行動力だ!!」

 

とリスペクトの念を抱いてしまった私は、変態なのでしょうか。

 

 

さて、今回は夢を追うべきか諦めるべきか?
このように悩んでいる人たちへ向けて記事を書いていきたいと思います。

 

私も元々、音楽で食べていこうと言う志があり、
夢を追う辛さを痛感してるんです。

 

夢を追うべき事に起きる現実

 

私が思うに夢を見る事は、

 

「終わらない青春」

 

を感じ続ける事だと思います。
(ちょいとクサいかもですが)

 

 

大人になっても、本気で笑い、悔しがり、
真正面からぶつかっていくと言う事がずっとできて、
私はこんな行動が大好きでありとても素敵だと思います。

 

 

しかし、夢を追う事にはその分辛さもついてくるんですよね。
年齢への焦り、同年代たちの就職や結婚、時に感じるとてつもない孤独感。
このように、楽しい事ばかりではないんです。

 

若い10代のウチなんかは周りから、
「○○はやりたい事あっていいよなあ」
「応援してるから頑張ってね!」
と言うような声も聞けて、夢へと突き進んでいけるんですが、

 

年齢を重ねていくウチに、
「○○はこの先どうすんの?」
「もう良い大人なんだから働けば?」
と、周りの声もどんどん厳しくなっていきます。

 

そして次第に、

 

「自分はこのままでいいのだろうか?」

 

と気持ちに迷いが生まれ、不安感や孤独感に襲われるんです。
今まで何も言ってこなかった人が、就職をした途端コロッと態度が変わり、
偉そうな事を言ってきたりします。

 

私はいつも、「お前が夢を追う度胸がないだけだろ!」
と若気の至りの感情でハンカチを噛む勢いで耐えてました。

 

なので、現在夢を追いかけているあなたが、
どれだけ不安でどれだけ孤独かと言う事は理解しているつもりです。

 

そして、そんな状況下でも夢を追い続けている姿のあなたを誰がけなそうとも、
私だけはあなたにスタンディングオベーションを送りたいと思います。

 

 

それでも夢は追うべきか?諦めるべきか?

 

一般的によく言われる選択肢は、

 

・フリーターとして夢を追い続ける
・夢を諦めて就職する

 

この2つだと思うのですよ。

 

この2つの選択肢が何を指しているかと言うと、
時間をとるか、お金をとるか
という意味だと思うんです。

 

フリーターとして、夢に向かって努力や作業への時間をとるか、
会社員として、将来の安定へのためにお金をとるか。

 

極端に言えば、こんなイメージだと思います。

 

なので簡潔に言うと、夢追い人の不安の根源と言うのは、
将来の安定とお金にあるんですね。

 

・「もし夢が叶えられなかったらどんな人生になるんだろう?」
・「今更もう自分が働ける会社なんてなくて、まともに暮らしていけないかもな」

 

このような思いがあなたにも少なからずあるのではないでしょうか。

 

しかし、ここに関しては安心して欲しくて、
正社員歴がなく、何年もフリーターをしていても、
意外と就職先はいくらでもあります。

 

私は音楽の夢を何年も追い続けた後、サラリーマンとして1度就職しましたが、
その時は周りから、「もうその年齢と職歴で正社員は無理なんじゃない?」
と言われていましたが、6社面接に行き、3社内定を貰えました(笑)

 

ネットや世間では夢追い人に対して、不安をつねに煽ってきますが、
意外となんとかなるんです。

 

で、ここから話を本題にしていきます。

 

夢を追うべきか?諦めるべきか?

 

これに関しては、どちらか1つに答えを絞るべきではないと思うんです。

 

「いやいや、答えになってねーよ!」
「ここまで読ませておいて、そんな回答かよ!」

 

と思われたかもしれませんが、私は本気でそう思っていて、
結局、どちらか1つに絞ろうとするから、苦しんでいくもので、

 

・夢を追う=楽しいけど、将来の安定性はなく、孤独。
・就職する=お金は入るけど、自分の夢は終わらして淡々と働く

 

このように書き綴ってみると、どっちも嫌ですよね。

 

だから私は、この2つに固執した考えはおススメせず、
違う観点でモノを言います。

 

それは、

 

「やりたい事もやるし、お金も稼ぐ。」

 

です。

 

どういう事かと言うと、
アルバイトや就職以外の選択肢で、
お金と時間を生み出す方法はあります。

 

それをこれから解説していこうと思うので、
是非ともご覧になってください!

 

 

夢を追うべきかで悩んでいる人にこそおススメできるビジネス

 

結局、あなたが現在夢を追うべきかで苦しんでる理由の根源は、
追うべきか、諦めるべきか、ではなく、

 

その先に生じる未来への不安であり、
どちらを選んでも失うモノがあるからだと思うんです。

 

 

私は現在、アルバイトでもなく、サラリーマンでもなく、
ネットビジネスをしています。

 

そしてまた、音楽も続けバンド活動もしている状況です。

 

あなたもネットビジネスという言葉を聞いた事があるかもしれませんが、
ネットビジネスは1日数時間の作業を積み重ねて、
ある程度形を作ってしまえば、少しずつ1日の作業時間を軽減でき、
最終的には放置していても収入が得られるビジネスとなっています。

 

また、ネットビジネスには特別な才能やスキルなどはいらず、
正しい稼ぎ方と実践法をしっかりと学べば、
誰にでも稼ぐ事ができるんですね。

 

というわけで、私はビジネスをやりながらも、
好きな音楽活動を続けていけてると状況ができています。

 

ネットビジネスは普通の一般職との仕事に比べ、
時間とお金を多く得る事ができるので、
夢を追うべきか?諦めるべきか?
という究極の2択で苦しむ必要がなくなり、

 

新しい選択肢として、あなたの生活の幅を広げる事ができるんですね。

 

このネットビジネスでの稼ぎ方は、現在私がやっている無料メール講座で、
初心者の方に対して0から学べる基礎と、稼げる方法を解説しているので、
興味があれば是非ご登録してみてください。

 

→じゅんの無料メール講座はこちらから

 

 

という風に、ネットビジネスで稼ぐ力とつけ、
「時間とお金を生み出しながら好きな事をやっていく。」
という選択肢もあるので、無料メール講座の内容は、
きっとあなたのお役に立てれるかと思います。

 

 

夢を追うべきか?諦めるべきか?の最後に

 

私自身、夢を追っていく辛さを経験したため、
この記事には強く思いを込めました。

 

この記事が、夢と現実の狭間で苦しんでいるあなたのお役に
少しでも立てればとても幸いです。

 

今あるモノだけに囚われて、悩むのではなく、
他の価値感もあると言うことで最後にネットビジネスの紹介をさせて頂きました。

 

最後に、私はミュージシャンなので、
尊敬する甲本ヒロト氏の夢に対する名言を引用しておきます!

 

「夢はメジャーリーガーになりたいとかそんなの夢の飾りなんだよ。
 大好きな野球をやってる時点で、夢は叶ってるじゃないか。
だから叶わない夢はないんだよ。」

 

 

最高か!!!(泣)

 

 

以上、夢を追うべきか?諦めるべきか?悩んでいるあなたについて
記事を書いていきました。

 

本日も最後までお読みなって頂き、ありがとうございます。

 

 

カテゴリー
ネットビジネス

ネットビジネスにパソコンスキルは必要なのか?

こんにちは。じゅんです。

 

「最近のセブンイレブンって凄くない?」
と思っているのは私だけでしょうか?

 

 

さてさて、今回は、
ネットビジネスにパソコンスキルは必要なのか?
という疑問に関して、記事を書いていこうと思います。

 

確かに、何も知らない人にとったら、

「ネットでビジネスなんて複雑そう」
「パソコン詳しくないから自分には無理だろうな」

 

と思われるかもしれませんが、安心してください。
今回の記事で、きっとあなたの不安が払拭される事と思うので、
最後までご覧になってくださいね。

 

 

ネットビジネスにパソコンスキルは必要なのか?

 

ここで、最初に1つ言うと、
私はネットビジネスをして現在稼ぐ事ができているのですが、

 

パソコン全く詳しくないです。

 

私自身、小難しい事が大の苦手であり、
ネットビジネスを始める前はインターネットなんて、
検索エンジンでモノを調べるか、Youtubeを視聴する
くらいでしか使用していませんでした。

 

まぁもちろん、ネットビジネスを始めるにあたって、
メルマガの流し方やwordpress(ブログ)の使い方は学びましたが、
これらは何も難しい事がなく、1度覚えてしまえば誰でもできます。

 

なので正直、中学生レベルの頭があればネットビジネスは余裕でできます。

 

確かに、一昔前は、サイトやブログを立ち上げる際などは、
プログラミングスキルやデザインスキルが必須となり、
誰でも作れるような代物ではありませんでした。

 

しかしこのご時世、サイトやデザインは登録さえしてしまえば、
最初からデザインがされており、
「その中から好きなデザインを自分で選ぶだけ」
と言う時代になりました。(良い時代ですなぁ)

 

なので、ネットビジネスにおいて、
専門的な小難しいパソコンスキルは一切いりません。

 

とは言え、ブログの運営やメールのやり取りなど、
必要最低限の知識は必要です。

 

あくまで私は、「何も学ばずにネットビジネスできるよ!」
と無責任な事を言いたいわけではなく、

 

最低限は学ぶ事はあるけれど、
ネットビジネスにおいての覚えるパソコンスキルは何ら難しい事がなく、
1度覚えてしまえば誰にでも実践可能。
という事を言っておきたいんです。

 

 

ネットビジネスにパソコンスキルは必要ないけど、意識して欲しい事

 

上記でも述べたように、デザインスキルやプログラミングスキルなど、
ネットビジネスをやる上で小難しいパソコンスキルなんて言うのは必要はありません。

 

しかし、覚えてしまえば簡単な事でも、
最初はいくつかは分からない事もでてくると思います。
その場合、

「よく分からないからや~めた」

 

とならずに、
自分で解決する癖をつけるという意識をして欲しいんです。

 

私もネットビジネス始めたての頃は、
「ドメインってなんだ?」「サーバー取得って何?」
と分からない事が多々あったのですが、
その都度自分で検索し、調べては理解に辿りついてきました。

 

この自己解決する癖をつけておくと、
ネットビジネスをやる上でも何をする上でも、
非常に自分にとって有利になっていきます。

 

なぜなら、この自己解決を習慣にすれば、
いちいち分からない事で立ち止まらなくなりますし、
人に聞く時間もなくなります。

逆に言うと、自己解決の癖がないと、人に聞く癖がついてしまうので、
その人が返答をくれない限り、
作業を進められないという状況にも陥ってしまうと言う事です。

 

なので、分からない事があった場合、

 

・まずは自分で調べる事
・10分調べても分からなければ、詳しい人に聞く

 

この流れで是非自己解決の癖を是非ともつけてくださいませ。

 

自己解決の習慣は、あるかないかで、
後々の作業に大きく差がでるので、意識してみてくださいね!

 

 

ネットビジネスに小難しいパソコンスキルは必要ない、では何が必要か?

 

そもそもネットビジネスにおいて、
パソコンスキルの重要性なんて言うのは5%くらいです。

 

どういう事かと言うと、
ネットビジネスにおいて大事なのは、

 

・いかに稼げる知識をつけれるか
・人を惹き付ける記事をどう書くか
・ネットビジネスを諦めないマインド

この3点の方が何十倍も大事になってきます。

 

なので、もしあなたが、
ネットビジネス参入のためにパソコンスキルがなく悩んでいるのであれば、
そこで悩まず、ビジネスの視点の方を磨いていく方が大事と言えます。

 

問題は、この3点の学び方です。

 

ネット上と言うのは、情報量がありすぎて、
「何が本当で何が間違いなんだ?」
という答えになかなかたどり着けません。

 

ネットビジネスは誰でも簡単に始められる事はできますが、
お金を稼ぐという事は誰にでもできる事ではないんです。

 

なぜなら、稼ぐための情報はいくらでもありますが、
「その中から本当に正しい知識と情報を得られている人が少ないから」
と言えます。

 

私の無料メール講座では、
「何から始めて何をどうしたらいいんだ?」
というネットビジネスの初心者の方に、
ネットビジネスで稼ぐ最短の道のりを配信しております。

 

「何から始めたら良いかわからない」
「初心者だけど、稼いでみたい」

 

そんなあなたにとって、必ずお役に立てる情報です。

 

また、ネットビジネスで稼ぐためには、
特別なスキルや才能などはいらず、
正しく稼げる知識だけあれば稼げます。

 

その知識を是非、私の無料メール講座であなた自身が学んでください。

 

→じゅんの無料メール講座はこちらから

 

ネットビジネスにパソコンスキルは必要なのか?のまとめ

 

これまでに書いてきたように、
ネットビジネスにおけるパソコンスキルは小難しい事は必要なく、
最低限、ブログ運営のやり方さえ覚えてしまえば誰にでもできます。

 

また、最低限の簡単な知識でも自己解決する力をつけると、
今後あなたの作業がとても有利になるという点です。

 

そもそも、パソコンスキルがないなんて言うのは、何も大した問題ではなく、
大切になってくるのは、「稼ぐための正しい知識」
が何よりも重要なんですね。

 

もしあなたが、
「パソコンスキルないから無理かもな」
という悩みで立ち止まっているのなら、それは物凄い勿体無い事なので、
すぐにでもネットビジネスを始めてしまう事をおススメします。

 

是非、ネットで稼ぐ事にあなたが少しでも興味をお持ちでしたら、
私の無料メール講座の参加を心よりお待ちしております。

 

→じゅんの無料メール講座はこちらから

 

以上、ネットビジネスにパソコンスキルは必要なのか?
についての記事を書かせてもらいました。

 

この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いでございます!

 

では、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

カテゴリー
ネットビジネス

ネットビジネスを始めたい、どうやって始めるべきか?

こんにちは。じゅんです。

 

最近寒くなってきて、愛しのお魚ちゃん達と会える機会が減ってきました。
(私の釣りバカなのです)

 

お魚ちゃん達と会えないのは、ある意味クリぼっちです。

 

 

さて、今回は、
ネットビジネスを始めたい、しかし何をどうしたらいいんだ?
と言う新規参入者向けへの記事を書いていこうと思います。

 

完全0の初心者でも、正しく学び行動をする事ができれば、
必ず誰でもネットビジネスで稼げるようになるので、
この記事を読み、しっかりと基礎を叩き込んでください!

 

 

ネットビジネスを始めたい、どうやって始めるべきか?

 

この記事を読んでいるあなたは、少なくともネットビジネスに興味を抱いて、

 

「もしできる事ならネットビジネスで稼いでみたい!」

 

という思いをお持ちだと思います。

 

 

確かにネットビジネスと言うのは、
場所、時間に縛られず、収入も青天井と言うところで、
非常に魅力的なビジネスですよね。

 

私自身、ネットビジネスの世界で生きているわけですが、
私も初心者の頃は、

「一体全体何から始めたら良いんだ?」

 

という思いで、ひたすらネットで、

 

・ネットビジネス 稼げるのか?
・ネットビジネス オワコン
・ネットビジネス 嘘

 

というキーワードを検索して、情報収集しながら右往左往しまくってましたね。

 

んで、誰もかれも言っている事がバラバラだし、

「一体何をどうしたら良いんだ?やっぱネットビジネスなんて無理なのかもな~」

と、私は迷える子羊となってしまっていたのです。

 

このように、ネットビジネスは情報があまりに多すぎて、
「圧倒的に詐欺だろ!」と目を疑うような怪しい案件も腐る程あります。

 

 

では、ネットビジネスで稼ぐにはどうしたらいいか?

 

答えはシンプルで、
正しい知識を取り入れる事が、必須となります。

 

正直、ネットビジネスをしている人はとても多いんですが、
間違った知識や情報で行っている人がほとんどです。

 

あなたはもしかしたらどこか、

 

「今更、ネットビジネスに参入して稼ぐなんて手遅れかな」

 

という思いがあるかもしれませんが、
正しい知識を取り入れれば、全然余裕で稼げます。

 

だって、ほとんどの人が正しい知識じゃなく、
間違った知識で実践しているからなのです。

 

その、ネットビジネスで稼ぐための正しい知識なんですが、
良かったら私の無料メール講座に登録してみてください。

 

こちらの無料メール講座では、
ネットビジネスの完全0の初心者でも稼いでいけるように、
分かりやすく解説し、稼げる道のりを伝授しています。

 

→じゅんの無料メール講座はこちらから

 

 

ネットビジネスを始めたい人へ、正しい始め方

 

ネットビジネスと言っても、たくさんの種類があります。

 

・転売
・せどり
・アフィリエイト
・Youtuber
・個人オンラインショップ
・etc…

 

などなど、これだけではなく、もっと種類はあります。

 

この中から私が最もおススメするは、ズバリ、

 

”アフィリエイトです”

 

アフィリエイトとは、
誰かの商品(価値)を誰かに紹介し、購入してもらう事で、
あなたに紹介料が入るというシステムです。

 

そういう意味では、Youtuberも、
誰かの広告(価値)を動画につけ、視聴者に宣伝している形なので、
アフィリエイトと言えます。

 

また、アフィリエイトとは一口に言っても、
たくさん種類があり、

 

・ブログアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト
・物販アフィリエイト
・トレンドアフィリエイト
・情報商材アフィリエイト

 

という風に、色々あるんですが、
あまりここで言い過ぎては、初心者の方からしたら混乱を招いてしまうので、
このへんにしておきます。。。

 

このように、ネットビジネスの種類はたくさんあり、
その中のアフィリエイトがおススメだと言っても、
アフィリエイトの中でもたくさんの種類があります。

 

正直、この記事ですべて書く事もできるのですが、
ここですべてを書いては、
私の無料メール講座の価値が完全になくなる事に気付いてしまいました。

 

なので、これ以降は私の無料メール講座の内容で、
ご説明させて頂いきますね。

 

アフィリエイトがおススメなのは書かせてもらいましたが、
そのアフィリエイトの中から最もおススメの稼ぐ手法、その後の道のり、
すべて無料メール講座の方で解説いくので、
是非ともあなたの参加を心よりお待ちしております。

 

→じゅんの無料メール講座はこちら

 

 

ネットビジネスは今からでも、初心者の方でも、
全然入れる余地があり、稼ぐ事ができます。

 

それはやはり、正しい知識を取り入れている人が圧倒的に少ないからです。

 

是非とも、私の無料メール講座で正しい知識を学び、
ネットビジネスで稼ぐ事をあなた自身が体感してください。

 

 

以上、ネットビジネスを始めたい方向けの記事でした。

 

最後までご覧になって頂き、ありがとうございます。

カテゴリー
コラム

【コミュ障を克服】人間関係に馴染めないあなたがやるべきたった1つのこと

こんにちは。じゅんです。

 

近頃カフェインを採り過ぎて、
野菜ジュースを飲んで健康に気を遣っている日々です。

 

 

さて、今回は、
【コミュ障を克服】人間関係に馴染めないあなたがやるべきたった1つのこと
を記事に書いていこうと思います。

 

この記事に訪れたあなたはきっと、職場や学校、どこかに属しているコミュニティの中で、
人間関係に悩まれているのではないのでしょうか。

 

私も元コミュ障の人間なので、コミュ障の辛さが分かるんです。

 

本当は人と話をしたいのだけど、何を話したら良いのか分からなかったり、
他の皆は楽しく盛り上がっているのに、一人だけ取り残されてみじめな思いをしたり、
楽しく社交的な人と自分を比較して、自己嫌悪に陥ったり、、、

 

あなたもきっと、今いる環境の中でコミュニケーションがとれなくて、
さぞ辛い思いをされていると思います。

 

しかし、安心してください。コミ障は克服できるんです。

 

私は昔、女性と全く喋れない人間でした。
飲み会に行くと、誰かが話をふってくれないと何も喋らない人間でした。

 

ですが、今は他人から、

「じゅんさんってコミュ力すごいよね

と言われるほど変わったのです。

 

こんな私でもコミ障を克服できたのだから、
あなたにできないはずがありません。

 

なので、是非ともこの記事を読んでいるあなたにも、私が送るコミュ障克服の方法を活かし、
今後の生活で人付き合いを楽しんでいただきたいと思います。

 

実際のところ、人間関係に馴染み、コミュ障を克服する方法は、
実はたった1つのシンプルなことをやればいいだけなんです。

 

その方法を今回ご紹介するので、是非とも最後まで読んでみてくださいね。
(この方法は、学校、職場、恋愛、友人、どんな人間関係にも使える方法です)

 

 

 

コミュ障を改善。人間関係に馴染めない人がやるべきたった1つのこと

先に結論を言いますね。

 

人間関係に馴染めず、コミュ障の人がやるべきことはたった1つ。

 

”上手に相手の話を聞く”

 

これだけなんです。

 

「あほか!聞くだけなら誰でもできるわ!そんなことより話術が欲しい!」

と思われたかもしれませんが、これが違うんですね。

 

人間関係に馴染もうとか、コミュ障を克服するためには、
ほとんどの人が、「何か話さなきゃ」と思ってしまうんですが、
実は自分から何かを話すということはしなくても大丈夫なんです。

 

なぜならば、人は基本的に自分の話をするのが好きな生き物なので、
あなたが上手な「話し手」になれなくても、上手な「聞き手」になることにより、
あなたと話している相手は、話をしていて気持ちよくなり。

「なんだかこの人と話してると楽しい!」

と思われるようになります。

 

この上手な聞き手、言い換えれば聞き上手です。
聞き上手というのはカンタンなようでほとんどの人ができていないことなんです。

 

ちなみに、私は音楽をしているのでたくさんの人と関わる機会が多いのですが、
本当にいないですよ、聞き上手の人間(笑)

 

大抵は、「俺が」、「私が」と自分の話をしまくるおしゃべりな人間か、
話しかけても反応が薄いおとなしい人間ばかりです。
(音楽の場じゃなくても、どこに行ってもそうですが)

 

だからこそ、”聞き上手”という絶滅危惧種と言っても過言ではないくらい少ない
レアな人間にあなたがなれれば、あなたと話している人は、

 

「なんだかこの人と話していると楽しいんだよなあ」
「何でも聞いてくれるからついつい話したくなる」

 

というように、その他大勢の存在より抜き出ることができて、
信頼を得た上に高感度も勝ち取ることができます。

 

よって、誰かと対話をする上では、
「何か楽しい話をしなきゃ」、「自分は凄いと思わせなければ」
などとプレッシャーを感じ自分を追い込む必要は全くないんです。

 

 

「相手のとって”聞き上手”の人間になる。」

 

これが正に、ほとんどの人が喋ることだけを意識していて見落としている、
人間関係でコミュニケーションをとる上で最強の技となります。

 

 

 

逆に、おしゃべりがたくさん出来る人は、一見コミュ力が高い人間に見えますが、
実はそうではありません。

 

なぜなら、おしゃべりが多い人は、自分の話ばかりしている傾向が強く、
話し手が何を求めているかを何も考えずに話している人がほとんどだからです。

 

相手のニーズすら知ろうとせず、自分のおしゃべりだけして、
コミュニケーション能力がある顔をしている人はたくさんいますが、

私から言わせれば、

「ごめんなさい、それはコミュニケーションではなく、ただの自己満足です」

という意見になります。

 

あなたの周りにもそういう人はいませんか?
こっち側の言っている内容などは何も考慮せずに、
自分の話したいことだけずっと話して会話のキャッチボールがとれない人です。

(私もサラリーマン時代に、会話中にこっちが何を言っても、
自分の話だけして、自分の話で完結させる同僚がいて不思議な気持ちになりました(笑))

 

そういった人たちは、一見外交的ではありますが、
そういった意味で本質的には人とのコミュニケーションが下手と言えます。

 

 

と、少し話しがそれてしまいましたが、結局私が何を言いたいのかと言うと、
自分が楽しい話をできるようになる必要はなくて、
相手に楽しい話をさせてあげられる人間になればいいということです。

 

それだけで、人から好かれることも、信頼を得ることだって、
十分すぎるほどできます。

 

そして、相手の話を引き出すことに慣れていき、
「相手に自慢話をさせてあげる」くらいの領域に達すれば、
もはや無双状態で相手の信頼と好感を勝ち取ることができるんです(笑)

 

 

そして、ここまで書いてきた通り、
聞き上手が人間関係を良好にするための武器とは分かりますが、

 

「実際どんな方法で聞き上手になればいいの?」

 

と思われたかもしれません。

 

そんなあなたのために、聞き上手になるための具体的な方法は以下の3つをご紹介していきます。

 

  1. 話し手の高感度を上げるリアクション技法
  2. 話し手が喜ぶ質問攻め技法
  3. 聞き上手のストレス対策

 

それでは、1つずつ解説していきましょう。

 

ステップ① 話し手の高感度を上げるリアクション技法

対話相手の話を聞くときにとるリアクションですが、
話相手が気持ち良くなるリアクションのコツは、多少オーバーにリアクションをとることです。

 

【悪い例】

話し手「この前○○に行ったらこんなことがあってさ~」

 

あなた「へぇ~。そうなんですか」

 

【良い例】

話し手「この前○○に行ったらこんなことがあってさ~」

 

あなた「えっ、そんなことがあったんですか!大変だったんですね!」

 

 

と、例を2つ挙げてみましたが、明らかに後者のリアクションの方がオーバーであり、
話し手にとっても気持ちの良いリアクションです。

 

この良い例のように、対話相手に対して、多少「オーバーだろ」というリアクションをとります。

 

オーバーリアクションをとるだけで、
話し手は、”自分の話を興味持って聞いてくれている”という感覚をあなたに覚えるのです。

 

そして、オーバーリアクションをする時のポイントとしては、
”目を見開いて聞く”ことが大事です。

 

目を見開いてリアクションをとることで、より効果が高まります。

 

逆に考えると分かりやすいのですが、
あなたの話をオーバーリアクションで目を見開いて聞いてくれる人がいたらどうでしょう?
話をしていて凄く気持ち良いですよね(笑)

 

オーバーリアクションをとり、その際に目を見開くことであなたと話している相手は、
他の人より楽しく自分の話を聞いてくれるというメリットを感じ、
あなたに好意を寄せるようになります。

 

 

~ステップ①まとめ~

・相手の話にオーバーリアクションをとる
・リアクションをとる際、目を見開いて聞く

 

 

ステップ② 話し手が喜ぶ質問攻めの技法

人にとって質問をされるということは、
”おいしい食事を食べる”、”生で現金を貰う”といった行為と同じレベルの快感があると、
科学的に証明されています。

 

また、質問をたくさんできる人間は、異性にもモテたり、
相手との交渉に勝ちやすい人は”質問量が2倍”という心理学的な研究結果もあるのです。

 

なので、あなたが相手の話に対して、
目を見開きオーバーリアクションをした後は、

”相手の話に質問をする”

この技を身につけていきましょう。

 

しかし、この質問の仕方ですが、人との対話にあまり慣れていない場合、
相手にどんな質問をしていったら良いのか分かりませんよね。

そんなあなたに朗報です。

 

カンタンに相手に質問をして、会話を広げていくテクニックがあります。

 

それは”フォローアップクエスチョン”というモノで、
相手が言った言葉をベースにして、そのまま質問をしていくテクニックです。

 

例えば、

 

話し手「この前飲みに言ったら、ベロンベロンになっちゃってさ~」

あなた「へぇ~!○○さんでもそんなベロンベロンになるんですね!
    ○○さんってどんなお酒が好きなんですか?」

話し手「俺はもっぱらハイボールだね~」

あなた「ハイボールは僕もよく飲みます!○○さんは週にどのくらい飲まれるんですか?」

話し手「週末は大体飲むよね~」

あなた「週末によく飲まれるんですね、美味しい居酒屋とかってありますか?
    僕今美味しいお店探してて!」

~~~~~~~~・・・

~~~~~~~~・・・

 

といったように、相手が言った言葉をあなた自身が繰り返して言いつつ、
それに対して質問をし、話を深堀していくイメージです。

(※この時はもちろん、目を見開き、リアクションもオーバーにとることも忘れてはいけません)

 

このフォローアップクエスチョンを実践すると、あなたと話す相手にとって、
”自分の言葉をベースに会話をしてくれている状態”になるので、
あなたが自身がとても魅力的に移ります。


また、フォローアップクエスチョンの場合、
相手の言った言葉に対して質問をしていけば良いだけなので、
斬新な新しい質問を考える必要はなく、

慣れてくれば意外とカンタンに相手との会話と続けていくことができます。

 

 

そして、このフォローアップクエスチョンは
最初は上手いことできなくても、会話が続かなかったとしても全く問題はありません。

 

大事なのは、少しずつ慣れていくことであり、
「少し試してみたけど、上手くいかなかった」とすぐ辞めるのではなく、
対話相手にフォローアップクエスチョンを習慣的に実践することです。

 

フォローアップクエスチョンを続けることで、
いつの間にか質問上手な人間になり、相手との対話も自然とできるようになります。

 

車の運転と一緒です。

 

続けていけば、誰でもできるようになるので、
騙されたと思って習慣的に実践してみてください。

 

~ステップ②まとめ~

  • 相手に質問をする(人は質問をされることにより、ものすごい快感レベルを覚えるから)
  • フォローアップクエスチョンを使い、質問を積み重ねていく
  • フォローアップクエスチョンを習慣化する

 

 

ステップ③ 聞き手になる時のストレス対策

ここまで聞き上手になるテクニックをご紹介させていただきましたが、
「基本的に人は自分の話をしたい生き物」です。

 

仮に、あなたが相手の話を聞くことに慣れたとしても、
これじゃあ自分の話が何もできずにストレスを溜めてしまうかもしれませんね。

 

しかし安心をしてください。

 

なぜなら、自分が相手に質問をすれば、まともな相手であれば質問を返してきます。

 

例えば、

 

あなた「○○さんの出身はどこですか?」

相手 「○○県出身です。あなたはどこでしょうか?」

 

というように、相手に質問をすることで、自分にも質問が返され、
その流れで自分の話ができますから、その場合ストレスにはなりませんよね。

 

 

ですが、たまに質問を全く返さずに、延々と自分の話をする相手もいます(笑)

 

正直、その場合はそういった人を無理に相手をしないで良いです。

 

人の話を何も聞かない人間は、基本的に自分が正しいと思っているので、
あなたが何を言ってもお構いなしに自己的に話を進めていくだけであり、
話をしていてもあまり楽しい相手とは言えません。

 

なので、無理にそういった人間と付き合ってストレスを溜め込むくらいであれば、
とっとと関係を切ってしまった方が、よっぽどあなたのためになるんです。

 

また、仕事や学校などの一定のコミュニティの中で、
そういった、相手に質問も返さず、自分の話しかできない人間がいた場合は、
その瞬間だけ割り切って付き合いましょう。

 

そこで少なからずストレスを受けてしまうかもしれませんが、
他に話の分かる人間との対話時間を他で設ければ、十分にストレスが軽減できます。
(私もストレスを受けざるを得ない人と絡んだ後は、
 場所と人を変えることで、ストレス発散する時間を必ず作っています)

 

逆に言えば、相手に質問をすることで、
人の話を聞ける”まともな人間”かどうかを見抜くこともできるんですね(笑)

 

~ステップ③まとめ~

 

  • まともな人間であれば、質問をしても自分に返してくれるので、自然と自分の話もできる
  • 質問を返さず自分の話しかしない人とは、ストレスになるので無理に付き合うことはない
  • 自分の話しかしない人から逃れられない環境ならば、
    その時だけ割り切って、他でしっかりストレスを発散させる場所をつくる

 

 

【コミュ障を克服】人間関係に馴染めないあなたがやるべきたった1つのことのまとめ

これまで書いてきたように、
人間関係に馴染めない、コミュ障を改善する方法は、
喋れる人間になるのではなく、”聞き上手”の人間になるだけなんです。

 

一見、「これだけ?」と思うかもしれませんが、
そう、これだけなんですね。

 

人間は基本的に自分の話をしたい願望が強い生き物なので、
実際聞き上手の人間ほど世の中で重宝されるものはありません。

 

また、人は本来、内向的な人間のほうがコミュニケーション能力が高いと言われています。

 

なぜなら、外交的な人間は一見コミュ力が高いように見えますが、
そのほとんどが、自分の話ばかりをすることだけを目的としているので、
相手の情報がほとんど分からずに終わっていて、実はその場合、会話になっていないんです。

 

コミュニケーションとはお互いを知ることで初めて成り立つものなのに、
自分の話だけで終わらせてはコミュニケーションとは言えません。

 

逆に、内向的な人は、注意力が高くて他人の観察能力に長けています。
それゆえに、「相手にこんな話をしても悪いかな?」と臆病になったりするので、
内向的な人の方が普段からよっぽど人を理解しようとしているのです。

 

なので、内向的な人が外向性を身につければ、
コミュニケーションにおいてもはや最強と言っても良いくらいで、

「あの人は誰とでも話せて、その上で誰よりも人の話を聞いてくれる人だ」

と、圧倒的な信頼と行為を勝ち取ることができると言えます。

 

 

もし、これを読んでいるあなたが、「自分は内向的でコミュ障だ」と思うのであれば、
自分から話をすることに囚われずに、相手に話をさせてあげる聞き上手になることをおススメします。

 

本来、内向的な人ほど人の気持ちを考えている人はいないので、
あなたの内向的という武器を存分に活用させていきましょう。

 

 

以上、人間関係に馴染めない、コミュ障を解消する方法をご紹介してきました。

 

 

しかし、ここまで読んだあなたが、

 

「それでも人と関わるのは疲れそうだなあ」
「一人で出来る仕事があればなぁ」

 

と思うようであれば、私が現在やっている無料メール講座では、
ネットビジネスの初心者からでも一人で稼げるようになる方法を配信しています。

 

私自身、元々は人間関係が苦手なコミュ障な男であり、
それを克服しつつサラリーマンとして働いていました。

 

もちろん、今日ご紹介させて頂いたテクニックを用いて、
サラリーマンをやりながら人間関係やストレス対策を活用していましたが、
会社をクビになったことがきっかけで、

「ていうか、独立して一人で稼げば一番ストレスなくない?」

と思いネットビジネスで生計を立てることにしました(笑)

 

なので、個人で稼ぐことに興味があれば、隙間時間の作業で、副業からでも始められるような
ネットビジネスで稼ぐ方法を配信しているので、是非無料メール講座に参加してみてください。
今なら、ネットビジネスで稼ぐための有料級の特典も限定で無料配布しています。

 

わざわざ他人と関わらなくても、一人で稼げる方法を知りたかったら、
そんなあなたを是非ともお待ちしております。

 

⇒じゅんの無料メール講座はこちらから参加できます。

 

 

以上、
【コミュ障を克服】人間関係に馴染めないあなたがやるべきたった1つのこと
について記事を書いていきました。

 

これを読んだあなたの人間関係における対話が少しでも改善されることを願っております。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
ネットビジネス

ネットビジネスで騙された。本当に稼げるネットビジネスは存在するのか?

こんにちは。じゅんです。

 

こんにちはと言いつつも、
この記事を書いている現在の時刻は真夜中の午前2時です(笑)

 

心理学で集中できる時間は人それぞれ違うと言うお話を耳にした事があるんですが、
正に私は真夜中に戦士となり集中力が上がるのかもしれません。

 

 

 

さて、今回は、
ネットビジネスで騙された、騙されかけたなどの経験がある方に向けて記事を書いていこうと思います。

 

1度でもそのような経験があれば、
もうネットビジネスそのものを信じられないと言う状況になってしまう事でしょう。

 

ただでさえ、世間からは怪しいと言われているネットビジネスです。
ネットビジネスは本当に稼げないのか?
という事を深堀して解説していきたいと思うので、宜しくお願い致します。

 

 

ネットビジネスで騙された、本当に稼げるネットビジネスは存在するのか?

 

結論から言うと、ネットビジネスは稼げます。

 

なぜそれを言い切れるかと言うと、私自身も現在ネットビジネスで稼ぐという事を実現していて、
私の知人もネットビジネスで稼いでる方が多くいます。

 

なので憶測の話じゃなく、現実で稼ぐ事ができているから、
ネットビジネスは稼げると言い切れるんです。

 

しかし、「ネットビジネスで騙された」という方々も多く存在します。

 

・絶対に稼げると言われたのに、1円も稼げずに終わった。
・高額のお金を払った後、サポートの人と音信不通になった。
・ふたを開けてみると、最初と言っている事が全然違った。

 

ネットビジネスの世界ではこのような事実が後を絶ちません。
私自身、被害にあわれた方を何度も見てきましたし、実際に相談を受ける事も多々ありました。

 

なぜ、「ネットビジネスで騙された?」という声が後を絶たないのか?

 

まず、騙す側という人が存在しますね。
こういう人たちは、とにかく主張が強く、

 

・「1日5分の作業で100万円!」
・「今なら限定で50万円プレゼント!」
・「スマホ1台あれば誰でも簡単に年収1000万円!」

 

このように、何をどうして稼ぐのか?というより、
稼げる事実だけをひたすらに主張してくるんです。

 

この、根拠もない主張でありながらも、それを見る人たちは、
「ここまで言うんなら本当に稼げそうだな」
「実際に稼いでいる人たちも紹介されてるし大丈夫だろう」
と騙す側の策略にハマってしまいます。

 

確かに、騙す側は策士であり、
ありとあらゆる方法で人を騙そうと、人の騙し方をつねに追求しているので、
非常にやり方が上手かったりもするんですね。

 

私も、ネットビジネスの初心者の頃は、
今見れば「絶対にウソだな」と分かるネット上の騙し文句に、
少し心を躍らせれた経験だってあります。

 

なので、もしあなたがネットビジネスで騙された経験があるのであれば、
自分を責めないでくださいね。

 

なぜなら騙されるのは、あなたがアホだとか、詰めが甘いとかではなくて、
先程も言ったように、騙す側は策士であり、人を騙すプロなのですから。

 

ネットビジネスでの知識、経験が浅ければ騙されてしまう事だって当然あります。

 

そこで、今後ネットビジネスで騙されないためにはどうすればいいか?
ネットビジネスのウソと本当の見分け方をこれから解説していくので、
是非ともお読みになって、今後に活かして頂ければと思います。

 

 

ネットビジネスで騙された、その対処法とは?

 

先程の少し述べたように、
ネットビジネスで人を騙そうとしている人は、とにかく主張が強いです。

 

・「1日5分の作業で100万円!」
・「今なら限定で50万円プレゼント!」
・「スマホ1台あれば誰でも簡単に年収1000万円!

 

このように、魅力的な甘い言葉で人をそそのかしてきます。

 

ここであなたに考えて欲しいのは、こういう主張の中身の部分です。

 

どういう事かという、
なぜそこにお金が発生するか?という事を考えてみてください。

 

・「1日5分の作業で月収100万円!」        =  5分の作業でなぜ100万円が生まれるのか?
・「今なら限定で50万円プレゼント!」        =  なんで50万円くれるのか?
・「スマホ1台あれば誰でも簡単に年収1000万円!」 =  スマホ1台で一体何をするのか?

 

「実際に何をどうやって取り組み、その結果どうしてお金が発生するのか?」
という事を考えてみて欲しいんです。

 

こういう事は、現実世界で考えると簡単で、
例えば飲食店でお金が発生するのは、
料理に価値を感じたからこそ食べた人がその料理にお金を払いますし、

家賃や住宅ローンなどのお金が発生するのは、
住んでいる家に価値を感じているからこそ皆そこにお金を払います。

 

 

この現実世界の単純なお金の発生を考えたとき、
「1日5分の作業で月収100万円!」の言葉に疑問が沸くかと思うんです。

 

1日たった5分の得体も知れない作業で誰がそれに対して価値を感じてお金を払うのか?
という事です。

 

また、「今なら限定で50万円プレゼント!」のような言葉も現実に置き換えれば、
そんなことは街中で知らない人が50万円を配っているようなもので、
そんな人見た事も聞いた事がありませんよね。

 

このように、シンプルに現実に置き換えて考えると、
ネット上で人を騙す言葉はいかに意味不明かが分かってくると思います。

 

つまり、お金が発生するには必ず仕組みがあり、納得のいく理屈があるはずなんです。

 

あなたがもし今後、「稼げそうだけど本当かな?」
と思うような案件を目にした時、
是非ともこの事を意識して頂ければと思います。

 

そこに納得のいく仕組みと理屈の筋が通っていなければ、
ほぼ100%の確率でウソと言えるのですから。

 

 

ネットビジネスで騙された人へ、稼ぐならアフィリエイトがおススメ

 

冒頭でも少し言った事ですが、私はネットビジネスで稼いでいます。
その稼ぎ方と言うのが、アフィリエイトと言うものです。

 

あなたもどこかでアフィリエイトという言葉を聞いた事があるかもしれません。

 

簡単にアフィリエイトをご説明させていただくと、
誰かの商品(価値)を誰かに紹介する事で、紹介料が発生するというビジネスです。

 

このアフィリエイトと言うのは、1日5分でできる程のモノではないのですが、
正しい知識と戦略を学び、1日2、3時間くらいの作業を続ければ堅実に稼げるビジネスと言えます。

 

もし、あなたがネットビジネスで稼ぐという事がしたければ、
私の無料メール講座で、ネットビジネスの完全0の初心者からでも1から学べるように情報を発信しているので、
是非ともそちらにご登録頂ければ、アフィリエイトで稼ぐ道のりをあなたに伝授します。

 

→じゅんの無料メール講座はこちら

 

こちらの無料メール講座は、私自身本気で配信している情報なので、
きっとあなたのお役に立てれるかと思うのです。

 

興味があれば、是非ご登録ください!

 

 

ネットビジネスで騙された、まとめ

 

ネットの世界というのは不思議なモノで、
ウソの物事でも本当に見えてくる恐ろしさがあります。

 

現実のビジネスで、初心者が1日5分で月収100万円を稼ぐ事なんて、
見た事も聞いた事もないのに、「ネット上ならもしかしてあるのかな?」
なんて風に淡い期待をしてしまったりするものです。

 

だからこそ、今1度お伝えしますが、

「お金が発生する仕組みと理屈を理解できるか?」

 

この事を肝に銘じ、何事にもあなた自身が納得がいくビジネスをして頂ければと思います。

 

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。
今後のあなたが騙されず、上手くビジネスの軌道に乗れるよう祈っています。

 

また、アフィリエイトに興味を持たれたなら、
是非とも私の無料メール講座を読んで見てくださいね!

 

→じゅんの無料メール講座はこちら

 

 

ではでは、今日はこのへんで失礼します。

 

 

 

 

カテゴリー
コラム

好きな事で生きていく事は無理なのか?本当の答えを言います。

こんにちは。じゅんです。

 

最近すっかり寒くなってきました、いよいよ冬が目前と迫ってきました。
(私は夏が好きなので、辛い季節です^^;)

 

さて、昨今「好きな事で生きていく。」という言葉をよく聞きます。
Youtuberなどがよくその発言を売りに動画を出していましたね。

 

 

好きな事で生きていくというのは、人の永遠のテーマであるかもしれませんし、
そう思いながらもそれができず、嫌な仕事をしながら
日々を淡々と過ごしている方は非常に多いと思います。

 

先に言っておきますと、私は好きな事で生きているタイプの人間です。

 

そこで今回のテーマ、果たして人は好きな事で生きていくのは無理なのか?
という事を私なりに記事に書いていきたいと思うので、
よろしくお願いします^^

 

 

好きな事で生きていく事は無理なのか?

 

まず、好きな事で生きていくっていうのは何なのか?
これは人それぞれ考え方があると思います。

 

・スポーツ、音楽、芸術など自分の趣味の延長線でお金を稼ぎたい。
・働かないで、遊びほうけていたい。
・お金持ちになって、その時その時の気分でやりたい事をやる。
・とにかく自分のやりたい事をやって生きていたい。

 

一口には言えませんが、好きな事で生きていくっていうのはきっと、
何かに束縛をされずに、自分のやりたい事をやっていく。
という事なんじゃないかと私は思っています。

 

 

私は一昔前、サラリーマンとして働いていたんです。

その当時はサラリーマンとしての仕事が自分には合わず、
忙しい日々を繰り返し、日曜日の夜に次の日の仕事を考えると、
ストレスで動悸が止まらず眠れないくらい追い込まれていました。

 

そしてある時に、会社からクビ宣告を受け、
それをきっかけに自分の好きな生き方をしよう。
と決意し、現在ネットビジネスで生計を立てて、好きな事で生きています。

 

(私の詳しいプロフィールをもし知っていただけるであれば、
こちらです→じゅんのプロフィール

 

なので、私は鼻から好きな生き方をしてきた訳ではなく、
以前の好きではない生き方から、現在の好きな生き方に乗り換えたと言えます。

 

そもそも私は昔、途方もなく音楽が好きなバンドマンだったので、
将来の夢はつねに「ロックスター」を志していました。

 

何万人の前で自分達の曲を演奏して、大衆を沸かすロックバンドマンになりたかったのです。

 

あなたはここで音楽界で名も無き私に、

 

「おいおい、待て。あんた全然夢叶えられてないじゃん。」
「好きな事で生きていけてないじゃんか!」

 

と思われたかもしれませんが、私は今好きな事で生きています。
それは言い換えれば、好きな事をする時間とお金を生み出していると言う事です。

 

私は現在、何かに縛られる事なく音楽を続けています。
確かに大衆を沸かすようなロックスターにはなれなかったのですが、
私の本当に好きな事と言うのは、音楽をやっている事であり、
何万人の前でライブをするのはその先にある付加価値に過ぎないものだからです。

 

屁理屈っぽい言い方に聞こえてしまったら残念なのですが、
これは何事にも言える事で、

 

好きな事          結果

 

恋愛をしたい        結婚をする
野球をしてみたい      プロ野球選手になる
料理をするのが好き     料理人になる

 

 

このように、好きな事というのは、どんな人にもできて、
結果的に形が人それぞれ変わるだけだと思うんです。

 

私はロックスターになれなくとも、時間とお金を生み出し、
大好きな音楽をやり続ける事で好きな生き方ができています。

 

ではなぜ、好きな事は誰でもできるはずなのに、
それでも人は好きな生き方がしたいと思い続けるのか?

 

それは、
・時間とお金の束縛
・好きじゃない事に支配されている

 

この2点が大きく関わっていると私は思うのです。

 

時間とお金の束縛

 

・好きな事をしたくても時間とお金がない
・仕事から夜遅く帰ってきて、疲れて何もやる気が起きない

 

このように、自分の好きな事にあてる時間とお金がない状態です。
例えば、夜遅く仕事から帰ってきて、明日も早い時間に起きなければとなると、
ご飯を食べてお風呂に入るくらいですぐに1日は終わってしまいます。

 

休日にこそ好きな事をやろうと意気込んでも、
日ごろの疲れで何もせず寝て終わってしまうのもよくある事です。

 

また、お金がないと、好きな事を始めるにも生活をするのに一杯一杯で、
お金が足りずに好きな事を断念をする場合も多々あると言えます。

 

好きじゃない事に支配されている

 

これは、お金と時間とはまた違う精神的な問題です。

 

・日々好きでもない仕事を続けているストレス
・日曜の夜は絶望的で何もする気が起きない
・人生このままでいいのか?という日々の悩み

 

こんな心の状態で、いくら好きな事をしていても、
瞬間的に癒されるだけであって、生活そのものに充実を得るのは難しいと言えます。

 

私もサラリーマン時代は、休日に好きな事をしまくっていましたが、
ずっと仕事の憂鬱さ、今後の不安などをつねに抱えており、

 

「自分の人生はこのままでいいのかな・・・」
「明日も明後日も仕事か・・・」

 

というネガティブな考えがずっと頭にありました。

 

以上の2点、

 

・時間とお金の束縛
・好きじゃない事に支配されている

 

これらが理由で、人は好きな事をいくらやっても、
好きな事で生きていくという状態にはならないのです。

 

じゃあ結局、好きな事で生きていくのは無理なの?

 

いいえ、できます(笑)

 

私は好きな事で生きていく事をしています。
それはどういう事かと言うと、過去のように自分に合わない仕事をせず、
ネットビジネスという仕事で自分の好きな事をする時間とお金を生み出しているからなんです

 

ネットビジネスは、ある程度形が整ってしまえば、
寝ていようが、遊んでいようが自動で利益を生み出せる仕組みを作る事ができますし、
時間とお金に束縛されず、やりたい事に費やす時間を多く持てています。

 

よって、私は場所と時間に縛られず、1日数時間程度の作業だけした後、

 

・バンドでスタジオ練習をする
・ライブに参加し演奏する
・友人とご飯を食べにいく

 

と、多くの時間を自分の好きな事に費やす事ができているのです。

 

なので、現在なぜ私が好きな事で生きているかというと、
好きな事をやるお金と時間をネットビジネスで生み出し、
一昔前働いていたサラリーマン時代の苦痛な仕事から脱却し、
ネットビジネスで楽しく仕事をする事ができているからなんですね。

 

 

何もサラリーマンという働き方を否定する気はありません。
私はたまたま、サラリーマンと言う仕事が向いていなく、
職場関係も最悪の状況で働いていたので、苦痛な日々を送っていたので、
そこから脱却し、今の生活を手に入れました。

 

 

もし、この記事を読んでいるあなたが、
今の仕事や生活に満足して充実しているというのなら、
それはとても素晴らしい事だと思うので、
そのまま継続して人生を謳歌して頂ければと思います^^

 

しかし、もし日々の生活が好きではない事に支配されて、
毎日を憂鬱に過ごし「好きな事で生きていきたい」と
思っているのであれば、

 

1度、あなた自身の時間とお金を見直し、好きじゃない事に支配されていないか?
と言う事を今一度考えてみて欲しいのです。

 

私が思うに、この世の中は、
自分の好きな事をする時間とお金があまりに足りなすぎると考えていて、
普通に働いている多くの人々は、

 

「残業が多くて、家に帰っても何もできずに寝てしまう」
「もう少し給料が上がれば、好きな事にお金を使えるのに」

 

と、仕事やお金に支配をされすぎて、
自分は好きなように生きていっていないと思うようになっていきます。

 

また、日々の生活で好きじゃない事に支配されていると、
いくら休日や空いた時間に好きな事をやっていても、心は満足しないようになり、
自分の人生そのものに対して否定的になってしまうのです。

 

どのような形であれ、
好きな事に費やすお金と時間、または好きじゃない事に支配をされなければ、
人は好きな事で生きていく事はできると断言できるんです。

 

好きな事で生きるのなら、ネットビジネスがおススメ

 

あなたがもし仮に、今の生活に不満を抱え、日々を憂鬱に生きているのであれば、
あなたの好きな生き方の選択肢をいくつも増やしてくれるネットビジネスの参入をおススメします。

 

ネットビジネスで稼ぐ事ができるようになれば、
時間と場所に縛られずに仕事ができるようになり、
労働時間も一般的な仕事と比べ半分くらいにできて、

今よりも多くのお金と時間を手にする事ができると言えます。

 

また、ネットビジネスは自分の力で稼ぐ事ができるビジネスです

 

誰かにやれと言われてやるような、
やらされている感ではなく、
自分自身がやるというモチベーションで仕事ができるので
非常に日々が充実していきます。

 

あなたがもし、ネットビジネスで稼ぐというスキルを身につければ、
それは一生モノの資産となり、パソコン1台とネット環境さえあれば、
いつでもどこでも稼げる能力が身につくんです。

 

それによって、ストレスからも開放され、
多くの時間とお金をあなたの好きな事に存分に使う事ができると言えます。

 

私はネットビジネスを始めた事で、
仕事も楽しく充実ができて、音楽や趣味にも没頭する事できて、
サラリーマン時代よりずっと好きな生き方ができているのです。

 

 

私のブログでは、完全0の初心者からでもネットビジネスで稼ぐようになれる
無料メール講座を配信しています。

 

ネット上でよく見かける、
・1クリックで100万円!
・1日5分の作業で年収1000万円!

 

といった怪しげなモノではなく、
ネットビジネスで稼ぐ仕組みとそのノウハウを、
完全0の初心者でも理解ができ、実践できる内容を本気で配信しています。

 

私はネットビジネスを始めた事で、好きな生き方を手に入れる事ができました。

 

少しでもあなたが現状を変えたい、お金を稼いでみたいと思うのであれば、
是非1度私のメール講座にご登録頂き、ネットビジネスで稼ぐという事を体感してみて下さい。
まるで今までの日々が変わってくるので^^;

 

→じゅんの無料メール講座はこちら

 

 

好きな事で生きていくのは無理ではない

 

世間一般では、好きな事で生きていきたいという意見に対して、

 

「甘ったれた考えだ」
「それができないから、みんな嫌な事を我慢してるんだ」

 

と否定的な意見を耳にする事があるかと思います。

 

かつて私も、高校時代の進路相談の時に先生に対して、
「音楽で食べていきたいです」
と言ったら、宇宙人でも見るかのような目で驚かれ、全否定されました(笑)

 

私は決して、好きな事で生きていくという事に対して、
否定はなく、甘ったれた考えだなんて一切思いません。

 

むしろ、今より若くて思考が尖っていた頃は、

「好きな事をし続ける勇気もないよーな奴らがゴチャゴチャ言うな!」

 

くらい思ってました。(若いってのいうのは素敵ですね笑)

 

 

今思えば、周りの人も心配してくれて言ってくれてた事なので、
そういう意見だって理解はあります。

 

しかし、それでも世間一般のレールの上で耐えられず苦しんでいる人は多く存在し、
できる事なら好きな事で生きたいと思いはたくさんの人が持っている事でしょう。

 

恋愛だって、好きな人と付き合いたい。
人生だって、好きなように生きたい。

 

人として極自然の事ですよね。

 

 

最後になりますが、私がネットビジネスで生計を立て、
好きな事で生きるという事は身をもって体感しているので、

 

好きな事で生きていくのは無理じゃないと断言できます。

 

そして、その好きな生き方をさせてくれたのは、
ネットビジネスの存在です。

 

あなたが自身が、時間とお金に束縛され、
好きではない仕事に身を削っているのであれば、
ネットビジネスで新たな道を切り開いてください。

 

そして、そこで多くの時間とお金を手に入れ、
自分の好きな事にたくさん費やして頂ければと思います。

 

ロックスターやスポーツ選手や有名人になれなくとも、
ストレスを抱えずに好きな事をやれれば、
人の人生は好きな事で生きていけるんです。

 

少しでもネットビジネスに興味があれば、
是非私の無料メール講座にご登録してみてくださいね。
→じゅんの無料メール講座はこちら

 

 

以上、好きな事で生きるのは無理なのか?に対する私の思いでした。
ここまでお読みになって頂き、本当にありがとうございます。

 

風邪を引きやすい季節の変わり目なので、
体調にお気をつけて日々をお過ごしください。

 

ではでは、今日はこのへんで。

カテゴリー
コラム

サラリーマンを辞めたい、本当に続けなければいけないのか?

こんにちは。じゅんです。

 

今回は、サラリーマンを辞めたい人へ向けて記事を書いていこうと思います。

 

結論から先に言いますと、

 

我慢して、身を削ってまでサラリーマンを続ける必要はありません。

 

かつて私もサラリーマンとして働いていました。
毎日毎日辞めたいと思いながら通勤をし、嫌な人間関係に縛られ、憂鬱な日々を送っていたのです。

 

しかし、現在はサラリーマンではなく、ネットビジネスで生計を立てています。

 

あなたがこのブログに訪れたという事は、
少なからず今の仕事に不満があり、
サラリーマンというスタイルに日々疑問を持って生きているのではないのでしょうか?

 

サラリーマンを辞めたいのに辞められない理由としては、
以下が挙げられると思います。

 

・辞めたところで、他にやりたい事もないし、何より収入がなくなってしまう
・安定した仕事をしていないと、将来が不安
・将来結婚をしたいから、働いている(もしくは結婚している)

 

まだまだ辞められない理由はあると思いますが、
これらの理由が多く当てはまるのではないのでしょうか。

 

ハッキリいってしまうと、
上記の3つの理由でサラリーマンを続ける必要はありません。

 

それは一体なぜなのか?を解説していこうと思います。

 

サラリーマンを辞めたいと思ったところで、他にやりたい事もないし、何より収入がなくなってしまう

 

この理由についてなんですが、
当時私もサラリーマンをやっていた時によく考えていました。

 

「辞めたいけど、やりたい事もないしな、
無職になったら収入もなくなっちゃうからなあ。。」

 

といった単純な事なんですが、これが本当に厄介です。

 

これはサラリーマンを辞めてネットビジネスで生計を
立てられている今でこそ言える事なんですが、

そもそも、

 

やりたい事なんてなくても良い

 

と思ってます。

 

なぜなら、やりたい事があるから辞めたいのではなく、
今の仕事が耐えられずに嫌だから辞めたいと言う事だからです。

 

やりたくない。という理由だけで、
仕事を辞めるには十分な理由だと思います。

 

そんな事を言うと、

 

「こいつは甘ったれた奴だな」
「そんなんで辞めれたらとっくにやめとるわ!」

 

と思われたかもしれませんが、
私は本気でそう思っています。

 

私はサラリーマン時代、本当に心が憂鬱で、
毎日機械的に通勤をし、気の抜けた炭酸水のようにやりたくもない仕事もただただこなしていたのです。

 

そして毎週の日曜の夜がこの世でもっとも恐ろしくなり、
仕事の事を考えると動悸がとまらなくて寝付けない夜も1度や2度ではありませんでした。

 

常識とか、とっぱらって考えてみてください。

 

こんな状態が本当に人生として良いのか?

 

という事です。

 

良い訳ないと思うんですよ(笑)
こんな苦しみながら日々を生きるなんて、実際どうかしていると思います。

 

また、「収入がなくなる」
という理由なんですが、これに関しては私も今だからこそ言える事で、

 

サラリーマン以外にお金を生み出す方法

 

というのも知らなかっただけなんですね。

 

普通に義務教育を受けていれば、
自分でお金の稼ぐやり方なんていうのは誰も教えてくれません。

 

・「良い学校に行け」
・「大企業に行け」

 

私はこのような教育ばかり受けてきました。

 

そして、世間の常識と教育の通りに生きていったら
とても苦しい日々を過ごす事となり(職場の運の悪さもモチロンありますが)、
そこに疑問を感じお金を生み出す方法を自ら探したのです。

 

よって、収入という事だけに縛られて
サラリーマンを続ける理由にはなりません。

 

お金を生み出す方法は、他にもたくさんあるのです。

 

 

安定した仕事をしていないと、将来が不安

 

この、安定と言うものなんですが、何をもって安定と言えるのか?と思うんですね。

 

そもそも、

 

サラリーマン=安定

 

という方程式は私は存在しないと思っています。

 

このご時世、サラリーマンの平均年収はどんどんと下がってきています。
(これは、サラリーマンの平均収入の推移などで検索して頂ければすぐに分かるかと思います。)

 

そして見過ごせない現実は、AI化と言われているモノです。

 

今後10~20年で47%の仕事がコンピューター技術により、
自動化され、なくなる可能性が高いと言われています。

 

つまり、そういう事実から考えると、
与えられた仕事をただこなしていくという時代はもう終わっていくという事です。

 

これからの時代、自分でお金を稼ぐという事が大事になっていき、
それが1番の安定だと私は思っています。

 

また、2018年にとうとう公務員の副業が解禁されましたね。
こういった事実からも、日本が国民を雇っているだけでは、
もうまかなえないという時代がすぐそこまできているというヒントです。

 

よって、

 

サラリーマン=安定

 

の方程式はもうこの時代崩壊に向かっています。

 

 

将来結婚をしたいから、働いている(もしくは結婚している)

 

将来に結婚したいために、サラリーマンとして嫌でも働いている。

 

もしくは、既に結婚をして、子供の養育費のため仕事を辞めるなんてありえない。

 

 

あなたがもし、この2つのどれかに当てはまっていたとしたら、問題は1つだと思います。

 

それは、お金です。

 

こんな事を言うと、合理的で嫌なやつだ思われるかもしれませんが、
実際問題、このお金がすべて関わってくるのではないでしょうか。

 

これから結婚したい場合でも、

 

「まともに仕事をしていなくてお金がない人間となんて誰も結婚してくれない」
「いつ結婚しても良いように働いて貯金をしておこう」

 

結婚をしている場合でも、

 

「家族を養っていくために嫌でも仕事をするしかない」
「子供の将来のために仕事は絶対辞められない」

 

これらは、すべてお金が生み出す問題です。

 

仮に今、何をするにも事足りるくらいのお金があれば、
嫌な仕事なんてすぐにも辞めますよね^^;

 

ではこういうしがらみに縛られて嫌な仕事から抜け出せないという現状を
どうればいいかと言いますと、

 

お金を生み出すやり方を変えればいいのです。

 

 

結局、嫌な仕事を無理して続ける理由はこれっぽちもない

 

私達は日本の教育上、

いかに有意義に雇われていくか

という風に考えさせられるようになり、
その価値感でしかモノを見れなくなっています。

 

先ほどから何度か言っている通り、
サラリーマン以外にお金を生み出す方法はあるんです。

 

しかし、その方法を知らない人は多く存在しています。

 

その方法とは何か?と問われれば、
その答えはネットビジネスです。

 

ネットビジネスは初期投資もほぼかからず、
ローリスクで始められ、リターンが大きいビジネスです。

 

例えば、普通のサラリーマンとして働いていれば、
数年働いて昇給し、月収が1、2万上がるのが良いところですが、

 

ネットビジネスの場合は、半年~1年の作業をすれば、
サラリーマンの月収を超える事も容易に可能となります。

 

また、このネットビジネスは1日に2~3時間の作業から始める事ができ、
今すぐに仕事を辞めずとも、
・軌道に乗って稼いでから脱サラするもよし。
・今の仕事を続けながら、上乗せで収入を増やすもよし。

 

このように、金銭的にも、肉体的にもリスクが低く、
誰にでも始められるビジネスです。

 

また、ここまでお読みになって頂いたあなたは、

 

・「ネットビジネスで稼げるなんて才能のある一握りの人間だろう」
・「自分にはなんだか難しそう」
・「なんか怪しくて信用ならない」

 

このように思われるかもしれません。
私もネットビジネス初心者の頃はそんな風に考えていましたからね(笑)

 

しかし、そこは安心をしてほしいんです。

 

私の無料メール講座にご登録頂くと、
完全0の初心者からでもネットビジネスで稼いでいく方法をご紹介しています。

 

また、ネットビジネスでなぜお金が発生するのかも詳しく解説しているので、

・1日1クリックの作業で50万円
・何もしなくても翌月には月収100万円

 

など、よく見る怪しげな謳い文句の手法ではありません。

 

 

私の話が少しでも気になったり、興味を持って頂ければ是非ご登録してください。
ネットビジネスでの稼ぐ道のりを伝授致します。

 

私自身、嫌な仕事を続ける苦しさを経験し、その気持ちがすごく分かりますし、
今現在嫌な仕事に縛られ苦しんでいるあなたの救いに少しでもなれればと思っています。

 

最後に

近年、Youtuberなどもそうですが、
10年前では考えもつかない自由な稼ぎ方が世の中に生まれてきました。

 

・我慢は美徳
・嫌な仕事を続けるのは当たり前

 

このような考え方はもう終焉を迎えており、
これからの時代、自分の好きな生き方、自ら稼ぎ出す力がこの先どんどん求められていくかと思います。

 

私は、嫌な仕事にしばられ働き続けていた過去よりも、
ネットビジネスで生計を立てている今現在の方がよっぽど充実して有意義な日々を過ごせています。

 

 

結論、

 

「嫌な仕事は辞めてよし、違う方法で稼げば良い。」

 

となります。

 

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。

今の仕事や生活に不満を抱いている方、
是非無料メール講座にご登録してくださいね。