プロフィール

はじめまして。じゅんです。

 

このブログでは、

 

  • ネットビジネスに興味があるけど何をしたらいいのか分からない。
  • 自分の好きなようにお金を稼げないか?
  • 会社や人間関係のストレスに縛られず自分の好きなタイミングで仕事をしたい。

 

 

そんな現状に不満や悩みを抱えながら生きているあなたに向けて、

 

  • ネットビジネスで正しく稼ぐ方法
  • 周り道をせず最短で稼げるノウハウ
  • 詐欺師や詐欺商材の見抜き方

 

これらの手順や方法を正しく発信していきます。

 

 

まずは、「お前は一体何者じゃい」
という人のために、カンタンに自己紹介をします。

 

 

僕は元々、冴えないサラリーマンでした。

 

いや、冴えないどころか、
どうしようもないサラリーマンだったとでも言いましょうか。

 

仕事もできず、会社をクビになった元サラリーマンです。

 

しかし、今はネットビジネスで稼ぎ、
生計を立てています。

 

 

「おいおいちょっと待て、なんでお前みたいなやつがそんなことできるんだ!」

 

と思うのが自然です。
摩訶不思議アドベンチャーだと思います。

 

なんで僕みたいなダメだった人間が、
ネットビジネスで稼げているのか?

 

と思われて当然だと思います。

 

実際、僕はネットビジネスを始めた時は、
知識も0、スキルも0、人脈も0、
という、最低のスタートから始めました。

 

しかも、会社をクビになるくらい仕事のできない人間だから、
一般的な人より、ずっとマイナスからのスタートです。

 

そんなヤツが稼げちゃうって、
意味不明だと思います。

 

 

そんな僕が、ダメダメな過去から、
どうやって這い上がってきたのか。

 

自己紹介がてらに話していきますね。

 

 

ダメダメだった学生時代

僕はずっと勉強ができませんでした。

 

成績も下から数えた方が早いような、
全くもって”できないお子さん”ってやつですね。

 

小、中、高、
すべての学生生活ずーっとそんな感じでした。

 

とにかく勉強が嫌いだし、

「なんで勉強しなきゃいけないの?」

って常に思いながら、
学生時代を過ごしていたんです。

 

特に酷くなったのは中学校に入ってからで、
その当時は家庭状態も悪くなり、性格もやさぐれていって、
中学3年生になる頃には、学校もあまり行かなくなりました。

 

夜遊びばっかして、昼くらいに学校行って、
学校終わったらまた夜遊びする。

 

世間的には落ちこぼれってやつになりますね。

 

その証拠に、友達の親や学校の先生は、

「あいつとは付き合うな」

と、友達に僕のことをよく話していたようです。

 

もちろん、家庭状況もめちゃくちゃ悪かったので、
その当時は親にも存在を否定されまくっていました。

 

夜、眠る前には、

「あいつなんて産まなきゃ良かった」

としょっちゅう両親が僕の話をしてたんです。

 

あの当時は劣等感ありませんでした。
というか、いきなり重たい話でごめんなさい(笑)

 

 

けど、そんな中でも友達には恵まれていたので、
それなりには楽しんでいました。

 

 

で、高校に入ってからもそんな感じで過ごします。

 

勉強も全くせず、
朝まで遊んで、登校する同級生たちとすれ違いながら、
家に帰って寝る。

 

そんな高校生活でも、
なんとかギリギリ卒業はできましたが、
結果的に高卒と言う肩書きをもらっただけでしたね。

 

特別何を学んだわけでもなく、
僕の高校生活は終わりを迎えました。

 

 

生まれて初めて勉強をした浪人時代

高校卒業後、僕は大学に行きました。

 

何で全くもって勉強できなかったのに、
大学にいったかというと、
この時生まれて初めて勉強をしたのです。

 

一年浪人して、予備校に入りました。

 

僕は高校を卒業した後、

「今まで自分は何一つ成し遂げていない」

という、自分自身への劣等感を感じたんです。

 

そこで、今まで一度もまともにやってこなかった勉強を、
やってやろうじゃないかという気になりました。

 

というかそもそも、まともに勉強をしてないのに、
勉強が嫌いって、嫌う資格ないだろって思ったし、
どうせなら勉強して、それで嫌いになればいいじゃないか。
と思ったんですね。

 

そんな風に思って、生まれて初めて勉強をしました。
あの当時はめちゃくちゃキツかったのを覚えています。

 

今まで、一度もまともにやってこなかった勉強をするわけだから、
教科書を開いてみるのだけでも辛い。

 

机に向かうのも辛い。
すべてが辛すぎました。

 

けど、僕なりに必死でやった結果、
なんとか大学に受かったのです。

 

これが僕が生まれて初めて体験した成功でした。

 

「やればできんじゃん」

 

あの時は、自分に自信をつけることができたし、
僕みたいな人間でもマジでやればできるんだって思いました。

 

 

大学こそ出たモノの、ミュージシャンを目指す

言い忘れていましたが、僕は中学の頃からギターを始め、
高校からバンドを組み、ROCK大好き少年だったのです。

 

もちろん、大学在学中もバンドをやりながら生活をしていました。

(今も趣味でバンドは続けています)

 

大学生活も終わりに近づく頃、

「大学を卒業したらどうしよう」

と考えるようになり、
普通に就職するという選択肢はとらず、
バンドで食っていくことを目指します。

 

大学卒業後はバンド活動をし、
曲もたくさん作って、
ライブもガンガンして、
音楽活動に精を尽くしました。

 

そんな生活をしばらくして気付きます。

 

「多分、俺は音楽で食っていけない」

 

 

なんでかって、いくらライブをしても、
いくら曲を作っても、全く前に進めていなかったからです。

 

バンドで売れる道筋、見込みが全く見えませんでした。

 

ビジネスを始めた今となっては、
プロモーションが下手だったなあってつくづく思いますがね(笑)

 

けど、あの時はがむしゃらにやっていただけなので、
そんなことにはあまり気付きません。

 

そこから僕は、
バンドで食っていく夢を諦め、
就職することにしましたとさ。

 

 

就職して地獄を見る社会人時代

今までバンドばっかして、
ロン毛の金髪小僧だった僕が髪を切り、
スーツを着て就職活動をしました。

 

いくつか会社を面接した後、
とあるIT企業に受かります。

 

「こんな学歴もない自分でも受かるもんなんだな。
社会で頑張ってみるか!」

 

と、気合を入れ、
満員電車に揉まれながら、
社会人としての日常を始めました。

 

 

で、問題になったのは、

 

”とにかく仕事ができない”

 

ということです。

 

ITの経験なんてほぼなかったし、
わけのわからないプログラムばっかで、
マジで死にそうになりました。

 

けど、やると決めたから、
必死に食らいつきました。

 

分からないから先輩や上司に聞きまくります。
それでも分からないから聞きまくります。

 

そして先輩や上司からウザがられていきます。

 

それでも聞きます。
分からないから聞きまくるしかないんです。

 

「だからこうするんだって言ってるだろ!
「何回言えば分かるんだ!!」

 

みんなの前で何度も怒鳴られました。
呆れられてハナで笑われることもたくさんありました。

 

あまりにもその光景が不憫だったのか、
会社が終わった後、同僚からメールがくることもしばしば。

 

「大丈夫ですか??」

 

みたいなメール。

 

 

正直、大丈夫ではなかった。

 

同僚には、

「全然余裕です!」

と強がっていたものの、
当時は精神的に大分やられていましたね。

 

とにかくめっちゃ悔しかった。
どうして俺は昔からダメなんだって、
自分を責めまくっていたのを覚えています。

 

それでも諦めず、
どれだけ怒られても仕事を覚えるために喰らいつきまくる。

 

そんな日々を繰り返していると、
いつの間にか仕事に行くのが本当に嫌になりました。

 

土日に遊んでも、心のどこかで、

「月曜は仕事に行かなきゃいけなのか。。」

と、いつも心の病みが消えなくなっていったのです。

 

日曜の夜が本当に嫌で、
会社に行きたくなくて眠れないこともたくさんありました。

 

あの当時、つねに思っていたことは、

「俺はこのまま歳をとって人生を終えていくのか?」

ということばかりです。

 

 

突然の会社からのクビ宣告

そんな感じで、サラリーマンをやり、
仕事もできず、毎日怒られ続けている日常に嫌気が差し、

「もう、会社を辞めよう」

「このままやっていても、精神がもたない」

と思い、会社を辞めることを決意を決めます。

 

問題はいつ辞めると言うか。
そのタイミングだけを見計らって仕事を続けていました。

 

そんなことを考えながら、
いつものように会社で働いていると、
社長からメールが来る。

 

「今週の金曜日時間あるか?」

 

との内容でした。

 

 

僕はつねに怒られまくっていたので、
嫌な予感しかしない。

 

その週の金曜日の夜、
社長と二人きりで会う。

 

社長室に着くなり、
椅子に座らされる。

 

社長「こういうことは遠まわしに言っても仕方がない。
正直君はもう厳しいよ。会社の利益にならない。」

 

僕 (グウの音もでない)

 

社長「もうウチじゃ君を働かせるのは厳しい。
どうしても嫌だって言うなら考えるけど、どう思ってる?」

 

 

そして、僕は赤裸々に今までこの仕事が向いていないこと、
自分でも辞職を考えていたこと、すべてを話しました。

 

こうして僕は事実上、会社を解雇されることになったんです。

 

 

その帰り道のひと時は、

「もう会社に行かなくても良いんだ」

と、報われた気持ちになりました。

 

だが、そんな喜びも束の間で、
今後のことへの大きな不安が僕を襲います。

 

そして何より、

”自分自身への劣等感”

がとてつもなくでてきました。

 

学生時代も成績が悪い。
会社もクビになる。

 

俺ってつくづくダメ人間だ。

 

どうしてだ。
どうしてこんなダメなんだ。

 

会社をクビになった後、
一ヶ月くらいは誰にも会うことができませんでした。

 

会う気力もなかったし、
クビになったことなんて誰にも話したくなかったから。

 

みっともない。
恥ずかしい。

 

あの時僕は、自分を責めることしかできませんでした。

 

 

まだだ、まだ終わらんよ!復活を遂げる

僕は会社こそクビになったモノの、
会社員時代は仕事が嫌すぎて、
なんとか自分を救える方法はないかと模索していた。

 

仕事の休憩時間中は転職をしようかと
色々な職業を調べていたのを覚えています。

 

飲食、不動産、民宿、カウンセラー、
終いには、船乗りの仕事まで調べたりもした。

 

で、さんざん調べまくった結果、
面倒な人間関係にも縛られない、
”自分で稼ぐ方法”が僕の中で一番理想に近いことに気付いたんです。

 

なんとかして自分で稼ぐ方法はないのか。。。

 

そんなことばかり考えていました。

 

ホリエモンの本を読み漁ったり、
フランチャイズの資料を大量に請求したり、
情報収集をしまくった。

 

ネット、資料、本などで、
自分で稼げる方法を探しまくる日々です。

 

そして、いつものように稼げる方法をネットで調べていると、
そこで見つけたのがネットビジネスという存在だった。

 

なんか僕みたいに社会に
あまり適合できない人がめちゃくちゃ稼いでる。

 

どういうことだ!!

 

会社をクビになる前からネットビジネス興味を持っていた僕は、
クビになってから、

 

「これが自分の理想に近いかもしれない」

 

と、まずますネットビジネスへの興味が深まった。

 

 

そこからというもの、
ネットビジネスでの情報収集をしまくり、
実際に教材なんかも購入し、実践をしました。

 

それから、ネットビジネスで稼いでいる人からコンサルも受けたり。

 

正直、安いお金ではなかったけれど、
実際に稼いでいる人がいるんだから、
僕にだってできるはずだ。

 

という一心でした。

 

不安だったし、
実際にこんなことで本当に稼げるのか?
と思うこともたくさんあった。

 

しかし、ある朝起きて、
報酬画面をチェックすると、
なんと報酬が入っている。

 

あの時はテンパりまくったし、
あの瞬間のことは一生忘れないと思います。

 

本当に稼げるんだ。
何より、僕みたいなダメなやつが、
自分の力でお金を稼げるんだという感動。

 

 

そこでやる気をつけた僕は、
ガンガンと作業量を増やす。

 

そうするとまた、報酬が入る。

 

 

そう、僕は会社をクビになったダメ人間から、
ネットビジネスという存在で復活を遂げました。

 

 

これを読んでいるあなたへ

これまで書いてきたことで、僕という人間がどれだけダメで、
甲斐性もない人間だったということが分かると思います。

 

けど、僕みたいなダメダメな人間であっても、
正しく知識をつけることだけで、
ネットビジネスで稼ぐことができました。

 

 

結局、ビジネスで稼ぐのって、
自分とは関係のない程遠い距離にあるイメージなんですが、
実はそんなに難しいことではありません。

 

結局、多くの人は、
稼ぎ方を知る機会にほとんど出会えていないだけです。

 

僕みたいなダメダメだった人間が稼いでいる。
その事実が物語っていますよね(笑)

 

知識を知っているか知らないか。
これだけのことで人は大きく変化できるんです。

 

ビジネスは学べば学んだだけ、
お金も増え、時間も増えていきます。

 

 

そして、僕は情報発信を通して、
過去の僕と同じような思いがある人に手助けができたらと思っています。

 

そのために、僕の無料メール講座では、
ビジネスで稼ぐためのより具体的な話をしているので、
興味があったら登録してみてください。

 

ここまで読んだのであれば、
損をすることがない内容を配信していると思うので。

 

⇒無料メール講座はこちらから参加できます。

※今なら限定でネットビジネスで稼ぐためのファーストステップをまとめた
特大特典をプレゼントしています。

 

 

以上、プロフィールを最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

 

ここまで読んだあなたは、
現状を変えようとする意識がとても高いと思います。

 

是非とも、僕のブログやメール講座で、
一緒に成長をしていきましょう。