カテゴリー
ネットビジネス

ネットビジネスは嘘ばかり?大事なのは嘘を見抜く力。

こんにちは。じゅんです。

 

今回は、

ネットビジネスは嘘ばかり?大事なのは嘘を見抜く力。

というお題で記事を書いていこうと思います。

 

実際、ネット上には、ネットビジネスの関する様々な情報があって、
本当なのか嘘なのかよく分からないようなモノばかりです。

 

私自身、ネットビジネスを始める前は、
ほとんど全部ウソだと思っていました。

 

「ネットビジネスで月収数百万とかww」
と、ハナで笑ってほぼシカトしてたんですね。

 

いや~もったいない。今となってはもったいない。

なぜもったいないかと言うと、
”本当の情報”もあるからです。

 

ってことで、今回の記事は、
”明らかな嘘”の情報の見抜き方を紹介していきましょう。

 

ネットビジネスは嘘ばかり?金と経歴しかない連中

いやはや、こういった系統の人は実に多いです。

 

  • 今まで○○ビジネスで何十億を稼いでいる
  • アメリカの大手○○企業に勤めている
  • 業界では超大物!

 

まず、こういったアピールだけしかしていない人が販売する
情報商材や高額塾には気をつけましょう。

 

こういった連中は、稼げるノウハウを教えることよりも、
自分がどれだけ優雅に暮らしているか、どんな凄い経歴を持っている、
といったばかりを打ち出してきます。

 

正直、そんなことばかりを話されても、
こっちとしては「知らんがな」の一言です。

 

なぜ、こういった連中は金と経歴ばかりアピールしていくかというと、
”中身がない”からとしか言いようがありませんね。

 

つまり、本当に稼げるノウハウがあるのであれば、
それを話していけば良いだけなのに、
そういったノウハウがないからこそ、
金持ちや経歴でしかアピールができないと言うことです。

 

具体的なノウハウだけを話したら、
誰も寄り付かなくなるからこそ、
金や経歴のアピールが激しい。

 

で、もっと最悪なパターンは、
金持ちと経歴が嘘であったりもしますね。

 

実際に稼いだ実績画像などはいくらも偽造ができます。
経歴だって言ったモノ勝ちで、本当の事なんて分かりません。

 

というか、ほとんど嘘だったりします(笑)

 

「総資産30億あります」

 

と主張している人の会社の現住所を
グーグルマップで調べたりすると、
ただの普通のマンションだったり。

 

数十億持ってて、マンションの一室の事務所とか、
不自然極まりないですよね。

 

少し、疑いをかけて調べたりなんかすると、
言行不一致的なモノがたくさん出てきます。

 

まあそもそもその話で言うと、
大事なのは”本当に稼げるかどうか”であり、
その指導者が金持ちだったり、経歴が凄かったりとか、
こっちとして相当関係ないですからね。

 

まとめると、
金持ちと経歴だけガンガン押し出してくるような連中は、
現実的に稼げるノウハウがないからこそ、
ブランド力でしか人を惹きつけられないということ。

 

そういったブランド力を見せ付けると、中には、

「なんかこの人めっちゃ金持ちで凄そうだから、稼がせてくれるかも」

と思う人が出てきて、詐欺に合われたりもする現実があります。

 

なので、基本的に、ブランドばっか見せ付けてくる連中には、
疑いを持っていくのが一番良いですね。

 

イチローが金持ち生活をアピールしますか?
宇多田ヒカルが自分で経歴をアピールしますか?

 

しませんね。

 

基本的に、本当に実力と実績がある人間は、
自分のやることを明確にもっていて、
そんなことをする暇など持たないんです。

 

まあ中には、承認欲求を渇望して、
自分をアピールする金持ちもいるかもしれませんが(笑)

 

要するには、金持ち、経歴だけをアピールするブランド人間には、
あまりまともな人間はいないと思います。

 

そういった人たちの情報に踊らされないように、
是が非でもお気をつけてくださいね。

 

ネットビジネスは嘘ばかり?楽に稼げる系

ネットビジネスでよく見かけるのが、

  • 一日1クリックで100万円
  • 一日5分の作業で月収300万円
  • 何もしないで不労所得ができる

的なモノですね。

 

要は、ネットビジネスの世界では、

”ほとんど何もしなくても誰でも稼げてしまう”

というような非現実的なコトをいっている連中がおります。

 

しかも、こういった連中はどんな初心者からでも、
知識、経験、スキル一切不要で始められると主張するんです。

 

結論から言うと、このように言っている人たちの発言は、
99.99999%嘘と言えます。

 

普通に考えて、ビジネスでお金が発生するということは、
誰かが何かに対してお金を払ってるんですね。

 

つまり、こういった連中のいうことが本当だとしたら、
何も知らない初心者が1クリックするだけで、
誰かが100万円払っているという構図になります。

 

どう考えてもありえわ!!!

 

ということです。

 

基本的には、ビジネスは誰かに価値提供をして、
価値を感じた人がそれに対してお金を払うものとなるので、
何の価値提供もないモノに、お金は発生しません。

 

もし、あなたが簡易性だけで売ってくる人に
魅力を感じてしまった場合、その内容に、

”そもそもビジネスとして成立しているのかどうか”

ということをシンプルに考えてみてください。

 

実際に稼げないようなモノは、
まずビジネスとして成立していませんからね。

 

”楽して稼ぎたい”と思うことは、
万人の願いであり、そういったモノに惹かれてしまうのは、
人としては仕方がないことです。

 

ですが、その気持ちのスキマに入ってきて、
お金を騙し取ってくる輩が大勢いるのは事実であり、
用心をしなければなりません。

 

「何もしないでカンタンに稼げる」

 

と言っている人を見かけた場合、
ほとんどのモノが嘘であるという意識を持っていきましょう。

 

そんなことで稼いでいる人は、未だかつて、
一人だってみたことがありません。

 

ネットビジネスは嘘ばかり?いや、真実もある

これまで書いてきたように、ネットの世界では、
初心者をあらゆる手段で騙し、お金をとっている連中は腐るほどいます。

 

そういった連中がネットの世界を汚しまくった挙句に、

  • ネットビジネスは胡散くさい
  • ネットビジネスは全部嘘
  • ネットビジネスなんてやるもんじゃない

という、イメージと評判が世間に広がりまくってるんです。

 

ですが、ネットビジネスでは本当に稼げる情報もあります。

 

嘘が多すぎるために、本当に稼げる情報ですら、
巻き込み事故を食らって、嘘だと断定されてるんですね。

 

私自身も、ネットビジネスを始める前は、

「ぜったい嘘だな。オツ。」

という風に全体的に信用はしていなかったのですが、
本当に稼げる情報と言うのに出会い、
実際に利益を出すことができました。

 

そういった意味で、私がもっと早く本当に稼げる情報に出会い、
始めていれば稼げでいたのですから、悔やまれる一面もあるでございます。

 

 

では、嘘の稼げない情報と本当に稼げる情報の違いは何か。

 

”ビジネスとして成立しているかどうか”

 

これに尽きます。

 

先程も少し言ったように、嘘の詐欺的な情報は、
金持ちアピールや簡易性だけを打ち出してくるだけで、
そもそもビジネスとして成立するのかどうか、
という肝心なところを隠してるんですね。

 

逆に、本当に稼げるような情報を発信する人は、
しっかりビジネスの内容を説明します。

 

料理で例えるなら、嘘の詐欺的な情報は、

「このマシーンさえ買えば、勝手にカレーができますよ」

みたいなイメージです。

 

本当に稼げる情報は、

  • 具材の説明、切り方
  • 煮込み方
  • ルーを入れるタイミング

と、あくまで一例ですが、
しっかりと相手が理解できる情報と仕組みを
説明するモノと言えますね。

 

なので、あなたがもしネットビジネスの情報に対して、
嘘なのか本当なのか分からない場合は、
”しっかりとビジネスの内容が理解できるかどうか”
ということを意識してみるのが良いです。

 

 

ネットビジネスは嘘ばかり?大事なのは嘘を見抜く力。まとめ

確かに、ネットビジネスは嘘の情報が存在しているのは事実です。
ですが、本当に稼げる情報と言うのも確実に存在しています。

 

なので、大事になってくるのは、

”嘘と本当を見抜ける力”

なんですね。

 

この力を身につけずにネットビジネスで
稼げる情報ばかり探していては、

いつ詐欺に合うか分かりませんし、
いつまでも稼げる情報にたどり着かずに
終わってしまいます。

 

是非とも、この記事を参考に、ネットビジネスでの
”嘘と本当の見分け方”を実用してみてください。

 

ネットビジネスの世界では、
人を騙すふざけた連中が未だに幅をきかせまくってますから、
そんな連中に一泡吹かせてやり、本当の情報で実際に稼いでやりましょう。

 

ではでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です