カテゴリー
コラム

夢を追うべきか?諦めるべきか?悩んでいるあなたへ

こんにちは。じゅんです。

 

先日、都内の駅前で、
「彼女募集中!」と大きな旗を立てて、
1輪のバラを持っているおっさんを見掛けました。

 

それが良いか悪いかはさておき、

 

「なんという行動力だ!!」

 

とリスペクトの念を抱いてしまった私は、変態なのでしょうか。

 

 

さて、今回は夢を追うべきか諦めるべきか?
このように悩んでいる人たちへ向けて記事を書いていきたいと思います。

 

私も元々、音楽で食べていこうと言う志があり、
夢を追う辛さを痛感してるんです。

 

夢を追うべき事に起きる現実

 

私が思うに夢を見る事は、

 

「終わらない青春」

 

を感じ続ける事だと思います。
(ちょいとクサいかもですが)

 

 

大人になっても、本気で笑い、悔しがり、
真正面からぶつかっていくと言う事がずっとできて、
私はこんな行動が大好きでありとても素敵だと思います。

 

 

しかし、夢を追う事にはその分辛さもついてくるんですよね。
年齢への焦り、同年代たちの就職や結婚、時に感じるとてつもない孤独感。
このように、楽しい事ばかりではないんです。

 

若い10代のウチなんかは周りから、
「○○はやりたい事あっていいよなあ」
「応援してるから頑張ってね!」
と言うような声も聞けて、夢へと突き進んでいけるんですが、

 

年齢を重ねていくウチに、
「○○はこの先どうすんの?」
「もう良い大人なんだから働けば?」
と、周りの声もどんどん厳しくなっていきます。

 

そして次第に、

 

「自分はこのままでいいのだろうか?」

 

と気持ちに迷いが生まれ、不安感や孤独感に襲われるんです。
今まで何も言ってこなかった人が、就職をした途端コロッと態度が変わり、
偉そうな事を言ってきたりします。

 

私はいつも、「お前が夢を追う度胸がないだけだろ!」
と若気の至りの感情でハンカチを噛む勢いで耐えてました。

 

なので、現在夢を追いかけているあなたが、
どれだけ不安でどれだけ孤独かと言う事は理解しているつもりです。

 

そして、そんな状況下でも夢を追い続けている姿のあなたを誰がけなそうとも、
私だけはあなたにスタンディングオベーションを送りたいと思います。

 

 

それでも夢は追うべきか?諦めるべきか?

 

一般的によく言われる選択肢は、

 

・フリーターとして夢を追い続ける
・夢を諦めて就職する

 

この2つだと思うのですよ。

 

この2つの選択肢が何を指しているかと言うと、
時間をとるか、お金をとるか
という意味だと思うんです。

 

フリーターとして、夢に向かって努力や作業への時間をとるか、
会社員として、将来の安定へのためにお金をとるか。

 

極端に言えば、こんなイメージだと思います。

 

なので簡潔に言うと、夢追い人の不安の根源と言うのは、
将来の安定とお金にあるんですね。

 

・「もし夢が叶えられなかったらどんな人生になるんだろう?」
・「今更もう自分が働ける会社なんてなくて、まともに暮らしていけないかもな」

 

このような思いがあなたにも少なからずあるのではないでしょうか。

 

しかし、ここに関しては安心して欲しくて、
正社員歴がなく、何年もフリーターをしていても、
意外と就職先はいくらでもあります。

 

私は音楽の夢を何年も追い続けた後、サラリーマンとして1度就職しましたが、
その時は周りから、「もうその年齢と職歴で正社員は無理なんじゃない?」
と言われていましたが、6社面接に行き、3社内定を貰えました(笑)

 

ネットや世間では夢追い人に対して、不安をつねに煽ってきますが、
意外となんとかなるんです。

 

で、ここから話を本題にしていきます。

 

夢を追うべきか?諦めるべきか?

 

これに関しては、どちらか1つに答えを絞るべきではないと思うんです。

 

「いやいや、答えになってねーよ!」
「ここまで読ませておいて、そんな回答かよ!」

 

と思われたかもしれませんが、私は本気でそう思っていて、
結局、どちらか1つに絞ろうとするから、苦しんでいくもので、

 

・夢を追う=楽しいけど、将来の安定性はなく、孤独。
・就職する=お金は入るけど、自分の夢は終わらして淡々と働く

 

このように書き綴ってみると、どっちも嫌ですよね。

 

だから私は、この2つに固執した考えはおススメせず、
違う観点でモノを言います。

 

それは、

 

「やりたい事もやるし、お金も稼ぐ。」

 

です。

 

どういう事かと言うと、
アルバイトや就職以外の選択肢で、
お金と時間を生み出す方法はあります。

 

それをこれから解説していこうと思うので、
是非ともご覧になってください!

 

 

夢を追うべきかで悩んでいる人にこそおススメできるビジネス

 

結局、あなたが現在夢を追うべきかで苦しんでる理由の根源は、
追うべきか、諦めるべきか、ではなく、

 

その先に生じる未来への不安であり、
どちらを選んでも失うモノがあるからだと思うんです。

 

 

私は現在、アルバイトでもなく、サラリーマンでもなく、
ネットビジネスをしています。

 

そしてまた、音楽も続けバンド活動もしている状況です。

 

あなたもネットビジネスという言葉を聞いた事があるかもしれませんが、
ネットビジネスは1日数時間の作業を積み重ねて、
ある程度形を作ってしまえば、少しずつ1日の作業時間を軽減でき、
最終的には放置していても収入が得られるビジネスとなっています。

 

また、ネットビジネスには特別な才能やスキルなどはいらず、
正しい稼ぎ方と実践法をしっかりと学べば、
誰にでも稼ぐ事ができるんですね。

 

というわけで、私はビジネスをやりながらも、
好きな音楽活動を続けていけてると状況ができています。

 

ネットビジネスは普通の一般職との仕事に比べ、
時間とお金を多く得る事ができるので、
夢を追うべきか?諦めるべきか?
という究極の2択で苦しむ必要がなくなり、

 

新しい選択肢として、あなたの生活の幅を広げる事ができるんですね。

 

このネットビジネスでの稼ぎ方は、現在私がやっている無料メール講座で、
初心者の方に対して0から学べる基礎と、稼げる方法を解説しているので、
興味があれば是非ご登録してみてください。

 

→じゅんの無料メール講座はこちらから

 

 

という風に、ネットビジネスで稼ぐ力とつけ、
「時間とお金を生み出しながら好きな事をやっていく。」
という選択肢もあるので、無料メール講座の内容は、
きっとあなたのお役に立てれるかと思います。

 

 

夢を追うべきか?諦めるべきか?の最後に

 

私自身、夢を追っていく辛さを経験したため、
この記事には強く思いを込めました。

 

この記事が、夢と現実の狭間で苦しんでいるあなたのお役に
少しでも立てればとても幸いです。

 

今あるモノだけに囚われて、悩むのではなく、
他の価値感もあると言うことで最後にネットビジネスの紹介をさせて頂きました。

 

最後に、私はミュージシャンなので、
尊敬する甲本ヒロト氏の夢に対する名言を引用しておきます!

 

「夢はメジャーリーガーになりたいとかそんなの夢の飾りなんだよ。
 大好きな野球をやってる時点で、夢は叶ってるじゃないか。
だから叶わない夢はないんだよ。」

 

 

最高か!!!(泣)

 

 

以上、夢を追うべきか?諦めるべきか?悩んでいるあなたについて
記事を書いていきました。

 

本日も最後までお読みなって頂き、ありがとうございます。