カテゴリー
コラム

【必見】サラリーマンになりたくない若者へ。こんな選択肢もある。

こんにちは。じゅんです。

 

現在、学生で、

「サラリーマンになりたくない」

という方は多いと思います。

 

もしくは、現在サラリーマンをやりながら、

「もうサラリーマンを続けたくない」

と思う人もたくさんいるかもしれません。

 

 

僕が思うにそういう人って、
サラリーマン以外の選択肢がないから、
サラリーマンに縛られてしまう場合が多いと思うんですよね。

 

 

心理的には、

 

サラリーマンになりたくない、続けたくない。
けど、他に特別やれそうなこともない。
じゃあサラリーマンをやるしかない。

 

みたいな流れ。

 

かくゆう僕自身、サラリーマンとして働いていたときは、
他に選択肢が見つからなかったため、
働き続けることしかできませんでした。

 

 

で、現在はネットビジネスというもので、
稼ぐことができるようになり、
世の中の選択肢の広さを知ったんです。

 

 

もし、これを読んでいるあなたが、
サラリーマンになりたくないという思いが強いのに、
それ以外の方法が見つからないのであれば、
とても参考になる記事だと思います。

 

 

サラリーマンになりたくない。サラリーマン以外の選択肢を知るべし

まず、サラリーマンと言うしがらみに苦しんでいる人は、

”サラリーマン以外の選択肢がない”

と思い込んでしまっている場合が多いです。

 

なぜなら、日本社会では学校を卒業した就職。
というのが当たり前の流れになってますからね。

 

むしろ、それ以外の選択肢は教えてくれません。
なんなら、

「サラリーマン以外は危険」

ということばかり教育されるんです。

 

僕の場合、結局のところ何が危険なの?
と思っていますが。。。

 

僕自身、自分でビジネスをやっていますが、
全くリスクなく続けることができています。

 

 

世間一般的には、

  • サラリーマン以外は安定しない
  • 企業はリスクが高すぎる
  • やりたくないことをやるのが普通

という感じで、サラリーマン以外の選択肢を否定されるけど、
どういう根拠があって、否定するのか?です。

 

正直、こういう意見って、
昔の考え方から抜け出せていないなと思います。

 

確かに、一昔前ではサラリーマン以外で稼ぐとなると、
なかなか一筋縄ではいかない時代でした。

 

企業をするにしても、多大な資金が必要だったし、
個人の名前を売るにも、TV、雑誌、本、などでしか発信ができない時代です。

 

 

ただ、今の世の中ってインターネットの普及もあって、
稼ぐ選択肢って確実に増えてきてます。

 

ブロガー、SNS、Youtuber、フリーランス、
こういう個人が活躍できる場が増えました。

 

これらの最大のメリットって、多大なお金をかけることなく、
個人が名前を売るもできて、商売もできるってことなんですよね。

 

僕もネットで収益を出すことに成功してますし、
友人にもツイッターやブログでアホほど稼いでいる人もいます。

 

何が言いたいかと言うと、
こういう選択肢を知るということが大切なんです。

 

結局、サラリーマンもそうだけど、
人が追い込まれる心境って、

”それ以外選択肢がない時”

だと思います。

 

これがなくなったらヤバイ。
自分にはこれしかない。

 

こういう心境ってめっちゃ辛いです。

 

だからこそ、サラリーマンになりたくないとか、
サラリーマンを続けたくないと思う人って、
それ以外の選択肢を知る、または作る。
ということで、心に余裕が生まれます。

 

「まあ、最悪サラリーマンじゃなくてもやっていける」

 

そんな風になれたら、精神的余裕が半端なく生まれるんですね。

 

 

サラリーマン自体は悪でも何でもない

よく、企業家とか個人事業している人って、
サラリーマンを超ディスる場合があるんですけど、
僕はあまりそういう風に言うつもりはありません。

 

確かに、個人的にはサラリーマンという生き方はあまり合わなかったんですが、
極端に考えると精神的負担にもなります。

 

つまり、

”サラリーマンをやるか、独立するか”

みたいな考え方だとハードルが高いということです。

 

とりあえずサラリーマンになってから、続けながらでも、
選択肢を広げるやり方はあります。

 

というのも、サラリーマンをやりながら、
副業で稼いで独立する人も現にいるし、
それを両立している人だっていますからね。

 

 

なので、これを読んでいるあなたに言いたいことは、
選択しを極端に考える必要はないということですね。

 

大事なのは、精神的に余裕を持ちながら
自分の最善の道を見つけることなので、
ハッキリできない自分を責める必要もないし、
悩みながら進んでいって全然OKってことです。

 

サラリーマンとして働くこと自体は何ら悪でもないし、
向いていた場合はそのまま続けていく選択肢もとれますしね。

 

 

じゃあ何が大事かって言うと、
やっぱり選択肢の多さです。

 

サラリーマンであってもなくても、
逃げ道を作っておくことが大切と言えます。

 

 

例えば、不登校児が苦しむのって、
学校に行くか行かないかしか親が選択肢を与えない場合が多いです。

 

ここで、学校以外にも選択肢があれば、
確実に心の余裕が生まれますよね。

 

留学でも、通信教育でも、ビジネスをしてみるでも、
”それ以外の生き方”を知れば、世界は広がり、
心にゆとりを持つことができるんです。

 

じゃあ、選択肢の広げ方ってなんだ?
ってことになるので、このまま解説していきましょう。

 

 

サラリーマンでも、個人で稼ぐスキルを学べば良いことだらけ

僕の周りでは、僕も含め、
個人で稼ぐスキルを持っている人がいます。

 

元サラリーマンだった人が、ブログで数百万稼ぎ、
現在はコピーライターをしたり、Webマーケティングのコンサルをしたり。

 

はたまた、サラリーマンをやりながら、
ツイッターで稼ぎまくりながら、

「まあ、正直会社辞めても食ってはいけるんすけどね~」

みたいな人もいました(笑)

 

 

こんな風に個人で稼ぐ力がある人の何が良いかって、
選択肢が広いんですよね。

 

個人で稼ぐ力をつけていると、
最悪サラリーマンを辞めても、会社がダメになっても、
それ以外で稼げるという柱他にあります。

 

それゆえに、常に精神的余裕もでてくるし、
食いっぱぐれることのない自信も生まれるんです。

 

だからこそ、これを読んでいるあなたが、

「サラリーマンとかなりたくね~」

と思っていたとしても、
個人で稼げる力をつけておくことで、
サラリーマンになってもならなくても、今後選択肢がでてきます。

 

やっぱ一つのことだけに依存する状態は苦しいです。

 

 

けど、こうやって話していると、

  • 「そんなことカンタンにできるわけない」
  • 「それができたら苦労せんわ!」

という思いが出てくるかもしれません。

 

 

実際、僕も個人で稼ぐという選択肢を知らなかったときは
そういう風に思っていました。

 

けど、個人でリスクなしで稼げるという世界を知り、
働き方とか、生き方とかの選択肢の広さを知ったんです。

 

少し世界を広げてみるだけで、

「えっ、こんなことで稼げるの?こんな生き方があるの?」

みたいな感じで、色々な世界が見えたりします。

 

 

僕としては、サラリーマンになりたくない人は、
是非とも長い目で見て個人で稼げる力をつけるべきだと思うんです。

 

というよりは、僕が一番おススメするのは、
サラリーマンになってもならなくとも、
選択肢が多い人生を作る
という方法をつねに持っておくことと言えますね。

 

例えば、ネットで稼ぐ力をつけておくなんてすごく良いですよ。

 

なんでかって、ネットで稼ぐっていうことは、

  • 個人でも生活ができる
  • Webマーケティングを学べる
  • ビジネスの本質を自分のスキルにできる

という感じで、お金を稼ぐのはもちろんのこと、
企業にも対応できる力を持てるということになります。

 

つまり、個人でお金を稼ぎ続けても良いし、
その力を使って企業に就職もしても良いし、
実績を重ねて企業相手にコンサルをしても良いってことです。

 

僕は現在、個人で稼ぐことに集中してビジネスをやっていますが、
知り合いはネットで稼いだ後、企業相手にコンサルもしていたります。

 

 

やっぱ、個人で稼げる人って、
選択肢が広いんですよね。

 

どんな生き方をするにしろ、
個人で稼ぐ力をつけておくことにおいては、
絶対的に損はありません。

 

 

サラリーマンになりたくないあなたへ

これを読んでいるあなたは、サラリーマンになりたくない、
またはサラリーマンとしての生き方が嫌になった人だと思います。

 

けど、サラリーマンになったところで、
人生は決まったわけではないし、
そこからでもたくさんの選択肢を広げることができるんです。

 

もちろん、何がなんでもサラリーマンになりたくない人は、
無理になる必要はないと思います。

 

 

僕が結局何が言いたいかと言うと、
サラリーマンであってもなくても、
選択肢の多い人生を作ることが大事ということです。

 

両極端に考えるとどうなるかというと、

  • サラリーマンとして生きる
  • 独立して生きる

みたいな選択肢しかとれなくります。

 

こんな2択しかなかったら、
やっぱ不安だし苦しいんですよね。

 

 

漠然とサラリーマンになりたくない、
けど個人でやっていくなんて不安だ。。。

 

くらいの気持ちであるなら、
一旦就職してから選択肢を広げても何ら遅くないと言うことです。

 

 

または、現在サラリーマンを続けていながら、
辞めたいけど、辞めた後は不安だ。。。

 

っていう人も、続けながら選択肢を広げることもできます。

 

 

で、選択肢の広げ方なんですが、
僕個人としては、ネットで稼ぐ力をつけることがおススメです。

 

なぜなら、ネットで稼ぐことって、
リスクもかからないし、どんな個人にでもチャンスがあります。

 

僕が現在やっている無料メール講座では、
完全0の初心者からでも始めることができる、
インターネットで稼ぐ方法を配信しています。

 

副業からでも始めることができる内容なので、
興味があったら登録してみてください。

 

すごく選択肢が広がると思います。

 

⇒無料メール講座はこちらから参加できます。

※今なら限定で、ネットビジネスで稼ぐためのファーストステップをまとめた
有料級の情報をPDFにてプレゼントしています。

 

 

そんなこんなで、サラリーマンになりたくない人に向けて、
少しでも役に立てればと思い、記事を書いていきました。

 

 

実際、サラリーマンになりたくない人って、
希少性は高いんですよ。

 

大体の人は教育のままにサラリーマンになっていくところを、
その教育に馴染めず、自分の生き方を探しているって時点で、
すげーことなんです。

 

 

これを読んでいるあなたは、是非とも一つの生き方に固執しないで、
色々な選択肢をとれる方法を手に入れてみてください。

 

大人になってからでも、その気になればどんな生き方だってできます。
バカでダメだった僕が、ネットで稼げることだってできてるんですからね。

 

 

この記事が少しでもあなたの役に立てれば幸いです。

 

ではでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリー
コラム

サラリーマンを辞めたい、本当に続けなければいけないのか?

こんにちは。じゅんです。

 

今回は、サラリーマンを辞めたい人へ向けて記事を書いていこうと思います。

 

結論から先に言いますと、

 

我慢して、身を削ってまでサラリーマンを続ける必要はありません。

 

かつて私もサラリーマンとして働いていました。
毎日毎日辞めたいと思いながら通勤をし、嫌な人間関係に縛られ、憂鬱な日々を送っていたのです。

 

しかし、現在はサラリーマンではなく、ネットビジネスで生計を立てています。

 

あなたがこのブログに訪れたという事は、
少なからず今の仕事に不満があり、
サラリーマンというスタイルに日々疑問を持って生きているのではないのでしょうか?

 

サラリーマンを辞めたいのに辞められない理由としては、
以下が挙げられると思います。

 

・辞めたところで、他にやりたい事もないし、何より収入がなくなってしまう
・安定した仕事をしていないと、将来が不安
・将来結婚をしたいから、働いている(もしくは結婚している)

 

まだまだ辞められない理由はあると思いますが、
これらの理由が多く当てはまるのではないのでしょうか。

 

ハッキリいってしまうと、
上記の3つの理由でサラリーマンを続ける必要はありません。

 

それは一体なぜなのか?を解説していこうと思います。

 

サラリーマンを辞めたいと思ったところで、他にやりたい事もないし、何より収入がなくなってしまう

 

この理由についてなんですが、
当時私もサラリーマンをやっていた時によく考えていました。

 

「辞めたいけど、やりたい事もないしな、
無職になったら収入もなくなっちゃうからなあ。。」

 

といった単純な事なんですが、これが本当に厄介です。

 

これはサラリーマンを辞めてネットビジネスで生計を
立てられている今でこそ言える事なんですが、

そもそも、

 

やりたい事なんてなくても良い

 

と思ってます。

 

なぜなら、やりたい事があるから辞めたいのではなく、
今の仕事が耐えられずに嫌だから辞めたいと言う事だからです。

 

やりたくない。という理由だけで、
仕事を辞めるには十分な理由だと思います。

 

そんな事を言うと、

 

「こいつは甘ったれた奴だな」
「そんなんで辞めれたらとっくにやめとるわ!」

 

と思われたかもしれませんが、
私は本気でそう思っています。

 

私はサラリーマン時代、本当に心が憂鬱で、
毎日機械的に通勤をし、気の抜けた炭酸水のようにやりたくもない仕事もただただこなしていたのです。

 

そして毎週の日曜の夜がこの世でもっとも恐ろしくなり、
仕事の事を考えると動悸がとまらなくて寝付けない夜も1度や2度ではありませんでした。

 

常識とか、とっぱらって考えてみてください。

 

こんな状態が本当に人生として良いのか?

 

という事です。

 

良い訳ないと思うんですよ(笑)
こんな苦しみながら日々を生きるなんて、実際どうかしていると思います。

 

また、「収入がなくなる」
という理由なんですが、これに関しては私も今だからこそ言える事で、

 

サラリーマン以外にお金を生み出す方法

 

というのも知らなかっただけなんですね。

 

普通に義務教育を受けていれば、
自分でお金の稼ぐやり方なんていうのは誰も教えてくれません。

 

・「良い学校に行け」
・「大企業に行け」

 

私はこのような教育ばかり受けてきました。

 

そして、世間の常識と教育の通りに生きていったら
とても苦しい日々を過ごす事となり(職場の運の悪さもモチロンありますが)、
そこに疑問を感じお金を生み出す方法を自ら探したのです。

 

よって、収入という事だけに縛られて
サラリーマンを続ける理由にはなりません。

 

お金を生み出す方法は、他にもたくさんあるのです。

 

 

安定した仕事をしていないと、将来が不安

 

この、安定と言うものなんですが、何をもって安定と言えるのか?と思うんですね。

 

そもそも、

 

サラリーマン=安定

 

という方程式は私は存在しないと思っています。

 

このご時世、サラリーマンの平均年収はどんどんと下がってきています。
(これは、サラリーマンの平均収入の推移などで検索して頂ければすぐに分かるかと思います。)

 

そして見過ごせない現実は、AI化と言われているモノです。

 

今後10~20年で47%の仕事がコンピューター技術により、
自動化され、なくなる可能性が高いと言われています。

 

つまり、そういう事実から考えると、
与えられた仕事をただこなしていくという時代はもう終わっていくという事です。

 

これからの時代、自分でお金を稼ぐという事が大事になっていき、
それが1番の安定だと私は思っています。

 

また、2018年にとうとう公務員の副業が解禁されましたね。
こういった事実からも、日本が国民を雇っているだけでは、
もうまかなえないという時代がすぐそこまできているというヒントです。

 

よって、

 

サラリーマン=安定

 

の方程式はもうこの時代崩壊に向かっています。

 

 

将来結婚をしたいから、働いている(もしくは結婚している)

 

将来に結婚したいために、サラリーマンとして嫌でも働いている。

 

もしくは、既に結婚をして、子供の養育費のため仕事を辞めるなんてありえない。

 

 

あなたがもし、この2つのどれかに当てはまっていたとしたら、問題は1つだと思います。

 

それは、お金です。

 

こんな事を言うと、合理的で嫌なやつだ思われるかもしれませんが、
実際問題、このお金がすべて関わってくるのではないでしょうか。

 

これから結婚したい場合でも、

 

「まともに仕事をしていなくてお金がない人間となんて誰も結婚してくれない」
「いつ結婚しても良いように働いて貯金をしておこう」

 

結婚をしている場合でも、

 

「家族を養っていくために嫌でも仕事をするしかない」
「子供の将来のために仕事は絶対辞められない」

 

これらは、すべてお金が生み出す問題です。

 

仮に今、何をするにも事足りるくらいのお金があれば、
嫌な仕事なんてすぐにも辞めますよね^^;

 

ではこういうしがらみに縛られて嫌な仕事から抜け出せないという現状を
どうればいいかと言いますと、

 

お金を生み出すやり方を変えればいいのです。

 

 

結局、嫌な仕事を無理して続ける理由はこれっぽちもない

 

私達は日本の教育上、

いかに有意義に雇われていくか

という風に考えさせられるようになり、
その価値感でしかモノを見れなくなっています。

 

先ほどから何度か言っている通り、
サラリーマン以外にお金を生み出す方法はあるんです。

 

しかし、その方法を知らない人は多く存在しています。

 

その方法とは何か?と問われれば、
その答えはネットビジネスです。

 

ネットビジネスは初期投資もほぼかからず、
ローリスクで始められ、リターンが大きいビジネスです。

 

例えば、普通のサラリーマンとして働いていれば、
数年働いて昇給し、月収が1、2万上がるのが良いところですが、

 

ネットビジネスの場合は、半年~1年の作業をすれば、
サラリーマンの月収を超える事も容易に可能となります。

 

また、このネットビジネスは1日に2~3時間の作業から始める事ができ、
今すぐに仕事を辞めずとも、
・軌道に乗って稼いでから脱サラするもよし。
・今の仕事を続けながら、上乗せで収入を増やすもよし。

 

このように、金銭的にも、肉体的にもリスクが低く、
誰にでも始められるビジネスです。

 

また、ここまでお読みになって頂いたあなたは、

 

・「ネットビジネスで稼げるなんて才能のある一握りの人間だろう」
・「自分にはなんだか難しそう」
・「なんか怪しくて信用ならない」

 

このように思われるかもしれません。
私もネットビジネス初心者の頃はそんな風に考えていましたからね(笑)

 

しかし、そこは安心をしてほしいんです。

 

私の無料メール講座にご登録頂くと、
完全0の初心者からでもネットビジネスで稼いでいく方法をご紹介しています。

 

また、ネットビジネスでなぜお金が発生するのかも詳しく解説しているので、

・1日1クリックの作業で50万円
・何もしなくても翌月には月収100万円

 

など、よく見る怪しげな謳い文句の手法ではありません。

 

 

私の話が少しでも気になったり、興味を持って頂ければ是非ご登録してください。
ネットビジネスでの稼ぐ道のりを伝授致します。

 

私自身、嫌な仕事を続ける苦しさを経験し、その気持ちがすごく分かりますし、
今現在嫌な仕事に縛られ苦しんでいるあなたの救いに少しでもなれればと思っています。

 

最後に

近年、Youtuberなどもそうですが、
10年前では考えもつかない自由な稼ぎ方が世の中に生まれてきました。

 

・我慢は美徳
・嫌な仕事を続けるのは当たり前

 

このような考え方はもう終焉を迎えており、
これからの時代、自分の好きな生き方、自ら稼ぎ出す力がこの先どんどん求められていくかと思います。

 

私は、嫌な仕事にしばられ働き続けていた過去よりも、
ネットビジネスで生計を立てている今現在の方がよっぽど充実して有意義な日々を過ごせています。

 

 

結論、

 

「嫌な仕事は辞めてよし、違う方法で稼げば良い。」

 

となります。

 

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。

今の仕事や生活に不満を抱いている方、
是非無料メール講座にご登録してくださいね。